2009年09月28日

ちいさい秋をもとめて

kama31.JPG
今年は残暑という言葉を1度も使わないうちに、あっさりと夏が終ってしまった気がする。そんな9月のある休日の朝、起き上がってカーテンを開けると、雲の切れ間からやわらかな陽射しが降り注いでいた。シャワーを浴びて、キャス・エリオットの不安定な声を聴きながらトマトジュースを飲む。よし今日は久しぶりに愛車BMWのステアリングを握って、初秋のさわやかな風の中をドライブすることにしよう。

kama30.JPG
しばらく走ると少し汗ばんでくるが、乾いた風がすぐに肌の汗を運び去ってしまうので、実に爽快だ。行き先は決めてある。ただし、どの道を選ぶかはその場の気分しだい。ちょっとした大人の遊び心だ。しかし1時間も走ると、自分がどこにいるのか分らなくなってしまい、やや焦り始める。辺りの風景のすべてに見覚えがない。なあに、おおよその方角は分っているし、時間はたっぷりあるさ。

kama4.jpg
高架下の古びた団子屋に行列ができている。

kama2.jpg
市民プールはとっくに今年の営業を終えていた。

kama3.jpg
どこにでもある街道の風景。

kama1.jpg
毛づくろいに熱中するカモの夫婦。

kama6.jpg
やがて深い森の中へと吸い込まれていく。

ロッテ10

kama9.jpg

あなた:結局ロッテかよ!

わたし:申しわけございません。

あなた:ワンクリック詐欺だ!

わたし:イヤなら見なければいいんだ!

というわけで、今回訪れたのは鎌ヶ谷ファイターズスタジアム。ご存知の通り日ハムの本拠地は札幌だが、東京時代の名残からか二軍のホームグラウンドは千葉県鎌ヶ谷市にある。まず驚いたのが二軍の球場が立派なスタジアムだったことだ。周囲をグリーンのネットで囲っただけの、公立高校の校庭みたいなロッテ浦和球場とは雲泥の差である。

kama13.jpg
(携帯マグにはストイックにお茶を詰めてきたが、せっかくなので缶ビールを購入)

球場前広場には米沢牛串焼き、玉こんにゃく、フランクフルトなどを販売する屋台が出ている。さらに球場内2Fコンコースの売店では、ラーメン、焼そば、ジャガバター、ソフトクリーム、生ビール、缶チューハイまで売られていた。浦和球場にはジュースの自販機が数台あるだけで、しかも客に混じって選手も並んで飲み物を買うという劣悪な環境だった。ちなみに浦和は出入り自由だが、鎌ヶ谷は入場料1000円也を徴収される。

kama18.jpg
(マーくんの方が500倍可愛いのである)

ところで場内のあちこちで目につく熊みたいなマスコット。
本当は「カビー」という梅雨時の風呂場みたいな名前のようだが、私がもっと良い名前を考えてやったぞ。ずばり「妖怪ヒグマン」だ(日ハム前監督の怨霊が北海道の熊に乗り移ったという設定)。今日から君は「ヒグマン」と名乗りなさい。たくさん売れ残ったヒグマン人形。気の毒なやつだ。

kama14.jpg
(ヒグマン営業中)

さて売店の横に設置された「占いの館」というテントでは、占い師風の衣装に身を包んだヒグマンが水晶玉か何かを凝視しながら本日の勝敗を占っていた。すると突然立ち上がり「来ました! 来ました! ファイターズの勝利と出ました!」と妄言を叫び出す。あまり学校の成績が良くなさそうな、日ハムファンのちびっ子がキャーキャー言って喜んでいる。「残念ながらその占いはハズレだよ」と、私は心の中で少年に声をかけた。


kama12.jpg
(ロッテは1塁側で、日ハムが3塁側です)

スタンドに出て驚いたのが、日ハム側にちゃんと応援団がいたことだ。太鼓と笛(リコーダー)のチープな応援だがそれなりの風情がある(トランペットは禁止らしい)。さらに二軍の選手全員に応援歌があるという念の入れよう。浦和球場は「歌舞音曲禁止」なので、時折ヤジが飛ぶほかは基本的に静かだ。千葉だけにスタンドのファンの数はロッテの方が多いが、統制が取れて勢いがあるのは間違いなく日ハムだ。これは試合前から不利な状況である。


kama11.jpg
(クイズ大会や各種ファンサービスで盛り上がるも、ロッテファンは蚊帳の外)

内野スタンドが埋まってからも、客を満載にしたバスが続々と乗りつける。ついには外野の芝生席も開放して、スタジアムはほぼ満員となった。ここまで混むのは異例とのことで、たまたま「鎌スタ・キャンパス・シリーズ」というイベントを行っていたせいだろう。ところで試合は抜きつ抜かれつのシーソーゲーム。いわゆる「しまりの無い野球」というやつだが、逆にそれだけ見所も多かった。

kama20.jpg
(超カッコいいバス発見! 選手用です)

特に2対4の2点ビハインドで迎えた5回オモテの攻撃。まずは先頭打者の根元選手がいきなり特大の場外ホームランを放ち、3対4。渡辺(正)選手、竹原選手の連続安打でノーアウト2、1塁。さらに4番レフトのムニス選手の痛烈な2塁打で、まずは渡辺(正)選手が生還して4対4。大塚選手は三振に終るが、次の神戸選手が2塁打を放ち3塁の竹原選手が還って5対4と逆転。ここで果敢にセカンドからホームに突っ込んだムニス選手が、ベースカバーに入った日ハムのピッチャーを猛烈なタックルで吹き飛ばす。アウトにはなったが、日ハムのピッチャーはノックアウトされ、そのままコーチにおんぶされて退場した。

kama26.jpg
(ちなみに浦和球場のスコアボードは係員が数字プレートをフックに掛けていく超アナログ方式でした)

この日、ロッテ側スタンドを最も沸かせたのが4番レフトでスタメン出場のムニス選手だ。ヒットこそこの2塁打だけだったが、守りでその強靭な肩を見せてつけてくれた。鮮やかなレーザービーム返球で、合計3人のランナーを本塁アウトの血祭りにあげたのだ。スタンドのムニスコールにも、手を振って応えてくれる気のいいナイスガイ。あの場にいた多くのロッテファンが「ムニスを一軍で使うべき」と考えたはずだ。まあロッテの外野は競争率高いから、なかなか難しいのかもしれない。

kama24.jpg
(二軍だけに背番号が大きい)

後半はロッテ継投陣がピリッとせず、日ハムの粘りのバッティングに6、7回とそれぞれ1、2点を許してしまう。ヒートアップする日ハム応援団。あれ? いつの間にか応援団の中にあいつがいるぞ! 終ってみたらロッテ11安打、日ハム17安打の乱打戦。それにつけてもロッテのエラー4が痛い。結局ロッテは7対9で負けてしまったが、ボリューム満点の見応えのある試合でお腹いっぱいになった。


kama27.jpg
(竹原選手もさりげなく3安打の活躍でした)




20090927.JPG

ついでに今日のロッテ。9月に入ってからののロッテの勢いは神懸かり的ですらある。今季特に苦手としていたオリックスB層に2連勝して、本日で3タテという良い感じでゲームが進んでいた。しかし6回まで7対1の6点差を、7回に一気に同点に追いつかれてしまう。それもこれも森田知事の始球式のお・か・げ。幸いB層の打線がつながらず21安打のわりによく7点で済んだものだ。

それよりもショックだったのは、ベニーちゃんの退団が試合中に発表になったこと。スポニチによると、ランビン、バーナム、打撃兼内野守備コーチのランペン、二軍監督レン・サカタ各氏も粛清されるそうだ。球団がボビー人脈を一掃したいのは分るが、せめてベニーちゃんだけは残して欲しかった。ところで今日の試合をyahoo動画で観戦していて、西岡選手の打席で妙に盛り上がっているなあと思ったら、昨日こんなハプニングがあったそうだ。ヒーローインタビューでこれを言うのは、相当勇気が要っただろう。カッコ良過ぎるぜ、剛。



lotte.jpg


posted by やきとり at 00:20| Comment(21) | TrackBack(0) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱりね!
団子屋さんのあたりで察しがつきました(笑)。

たしかにマーくんの方がかわいいですね。
Posted by みなみ虫 at 2009年09月28日 00:46
シーサーブログは画像容量の上限に注意しながら使用しよう。
Posted by はなゆー改めぷりん号 at 2009年09月28日 01:36
イースタンの優勝決定戦では憎っきナベツネ軍にやられてしまいましたね。
それにしても昨日の試合はひどかったです・・・
どうやったらツーアウトランナー無しから6点差も追いつかれるのか不思議です。
最後のスクイズもひどかった。もうオリックスは最下位確定したんだから、犠打の少ないチームが慣れないことやるから、ああいう結果となるんですね。
しかし、B層オリックスの拙攻も相当のものですな。チーム打率は高いのに総得点は我が軍より低いとは・・・
最後にベニーちゃんをオーティーズ選手のようにソフトバンク辺りが拾ってくれるのを願っています。
Posted by ホーボー at 2009年09月28日 08:24
私はロッテファンではないけど。マー君も知らなかったしね
だけど、だけど。今回のロッテのお家騒動はいかがなものかと、思いますな―。
外野からはうかがい知れない、何かがあるんだろうけどなあ。

監督問題で毎年揉めていた、昔の阪神を見ているようで、やきとりさん、シンパシーを感じますぞ。
「阪神悪女説」から「ロッテ悪女説」へと時代は変わりつつあるんだなと思いますね。
Posted by something at 2009年09月28日 22:23
B・Bのことを悪く言う子はいねがーーっ!
あ、弟分のほうか、にいちゃんはモヒカンでダンディなのですよ。カビだって女子に人気の「ケアベアー」に似ててオシャレじゃない!プンプン

そういやあ、おたくのリーンちゃんってアバズレ、うちのB・Bのアニキに抱かれてたましたぜ、ひっひっひ。
http://images.google.com/imgres?imgurl=http://www.radiotrick.com/kouga/wp-content/uploads/20080413_4_a.jpg&imgrefurl=http://www.radiotrick.com/kouga/archives/601&usg=__mO0-VMe7m5IMQggeIZTxaY2f7_I=&h=385&w=580&sz=166&hl=ja&start=7&um=1&tbnid=ZOnIqPnD4RG1kM:&tbnh=89&tbnw=134&prev=/images%3Fq%3D%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25BB%25E3%2582%25B6%25E3%2583%25BB%25E3%2583%2599%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25BC%26hl%3Dja%26rls%3Dcom.microsoft:ja:IE-SearchBox%26rlz%3D1I7RNWN_ja%26sa%3DN%26um%3D1
Posted by DoX at 2009年09月28日 22:28
>みなみ虫さん
ちぇっ、すぐバレちゃったか・・・。今回の嫌がらせは失敗に終りましたが、次回はもっと巧妙な感じで頑張らせて頂きます。ところでマーくんはプロ野球のマスコットではダントツの可愛さです。広島カー○の↓なんて、どう見てもUMA(未確認動物)です。
http://tabiken.jp/user/tabinetas/comment_detail/61830/7840

>はなゆーさん
100MBは北国と同じですね。まあここまで写真を多用する記事は「シーズンオフ」になれば少なくなると思うので大丈夫ですー。

>ホーボーさん
楽勝ムードがまさかの同点。まあ6点差くらいでは安心できないのが今年のロッテでございます。大活躍の堀選手。最後のスクイズだけが悔やまれます。あれが決って西岡選手がホームを踏んでいたら・・・。

今季ロッテはオーティズ選手を放出して、代りにランビン、バーナム両選手を取ったんですね。やめときゃいいのに。それから来年38歳のベニーちゃんは、ボビーがB層監督に電撃就任でもしない限り、日本に残るのは難しいかも・・・ベニーファンとしては本当に残念です。

>somethingさん
日曜日は中継を観ていましたが、ライトスタンドがここまで酷いことになっていたとは知りませんでした。偽善者って・・・まだ半年足らずのロッテ初心者の私でも、恥ずかしい限りです。

>DoX先生
DoXや、その人は「カビー」ではなくて「ヒグマン」ですよ。札幌に兄貴がいたのですね。フサフサしたモヒカンが何か腹立つわあ。ところで熱愛というより、あいつらしょせん「熊」と「カモメ」ですから、頭からバリバリと丸かじりですよ。DoXや、自然界は厳しい所なのです。母より
Posted by やきとり at 2009年09月29日 00:05
マイナーブログサービス北国と違って、メジャーブログサービスであるシーサーは事前に申請すれば「画像容量の上限」を増やしてもらえるので、ヘルプをよく読もう。
Posted by はなゆー改め「ちろポコポコ」 at 2009年09月29日 03:02
はてなブックマーク:娘がロッテMVPから受けた暴挙について
http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20090928235516

これが事実かどうかによらず、応援団は群れることで気が大きくなっていて、過激なのは本当。残念ながら誰もが楽しく観戦できる場所じゃない。外野で痛い目に会った経験者として、家族には内野をお勧めする
Posted by はなゆー改めぷりん号 at 2009年09月29日 18:27
ああ、日本は今こういう風景なんだなあ・・・って思ってたらロッテですかっ!
もー、そのうち殺気立った本場南米のサッカー風景でもupしちゃうんだから。マジ怖くてノンキに焼き鳥なんて食べてられないんだからねっ!!
Posted by えぼり at 2009年09月30日 10:44
>はなゆーさん
彼らが西岡選手の応援をボイコットした時に、外野下段や内野応援席からいつも以上に大きな声援が自然発生的に沸き起こったのが救いでした。フロント批判の一部のファンが暴走して、彼らを批判した選手にまで牙をむくのは本末転倒。日の丸かついで街をうろつく、どっかのチンピラ人種差別団体みたいなもんですな。

>えぼりさん
私が望んでいた通りの素晴らしいリアクション、誠にありがとうございます。ところで南米はサッカーよりもフーリガンの本場ですね。テロの可能性が潜んでいる市街地の一部より、サッカー場の方が危険かも。でもね、えぼ子や。あんまり危ない場所に近づかないでおくれ。心配な母より
Posted by やきとり at 2009年09月30日 22:15
確かに、油断ならないです。
メヒコでの体験@アステカスタジアム:
上段から食いかけのピザが降ってくるわ、飲みかけのビールは降ってくるわ、と単純にチアリーダのネーちゃんに見とれている場合ではないです。でも綺麗。
Posted by 南米のサッカー風景#2 at 2009年10月01日 13:32
アステカスタジアム・・・何か呪いでも掛かっていそうな恐ろしげな名前ですな(偏見)。それにしても、そっちはサッカーの試合にもチアリーダーのお姉さんがいるんだね。ファンが暴徒化した時に身の危険はないのか、余計なお世話ながらすごく心配です。
Posted by やきとり at 2009年10月01日 23:36
 こんばんは。久しぶりにいいニュースを聞きました。東京が、オリンピックに落選しました(笑)。
 それはそうと、最近、全国47都道府県全てに行ってみたいと思っています。今月の半ばに、千葉の佐原へ行く予定です。これが初の千葉上陸だと思っていたのですが、よくよく考えてみたら、成田空港へ行ったことがあるので、千葉の地へ踏み入ったことはあることはあることに気がつきました。しかし、まあそのときは通過したも同然ですから、実質今回が初ということですな。
Posted by 闘うリベラル at 2009年10月03日 00:58
リベラルさんご無沙汰です。まー間違いなく落選だと思っていましたが、実際に決るとやはり喜ばしいですな。石原君のやせがまん会見などを見ても実に愉快愉快。それより腹が立ったのが、またもやシンキローが出しゃばっていたことです。周りの全員から嫌われているのに、気を遣って自分から身を引くことの出来ないバカは早く死んでほしいですわ。

で、日本全国制覇の旅ですか。なかなか面白そうな切り口の企画ですな。四国はまとめて4県回るとか、沖縄の帰りにフェリーで奄美(鹿児島)に立ち寄るとか、色々とコースを考えるのが楽しそうです。ちなみに佐原は私も行ったことがありません。今年はもっぱら幕張通いの日々でした。
Posted by やきとり at 2009年10月03日 10:33
やきとりさんのヒッテングマーチ(応援歌)をつくったぞ


やきちゃんマーチ


作詞:ちろ
作曲:原健三郎
歌:ちろが暑い日の原っぱで見つけた子供合唱団



缶詰食べてるあのひとは
やきちゃん やきちゃん やきちゃんだ (それ)

お酒を飲んでるあのひとは
やきちゃん やきちゃん やきちゃんだ (それ)

髪の毛少ないあのひとは
やきちゃん やきちゃん やきちゃんだ (それ)

左翼のみんなの人気者
やきちゃん やきちゃん やきちゃんだ (それ)
Posted by はなゆー改め「ちろポコポコ」 at 2009年10月06日 18:33
はなゆーさん ぢつは、ちろも薄毛なんどぇす(爆)!歳には勝てないのか・・・(泣)。
若いころはモサモサばさばさの剛毛だったのにね・・・。
ゆえに、3番の歌詞はこう変えマス(笑)!

むふ!


Jazzの申し子あのひとは
やきちゃん やきちゃん やきちゃんだ (シャダバダ ドゥビデュワ〜・・・)



で、ここだけ 相の手が長いデス(笑)。

さあ 歌おう(笑)!
               
                   
Posted by ちろポコポコの語感が気に入っちゃった ちろ(笑) at 2009年10月06日 21:25
やきちゃんは演歌とか民謡が似合いそうなキャラクターなのであった…。

Posted by はなゆー改めぷりん号 at 2009年10月06日 21:30
今シーズンの最後にとっても良いものが見れましたね^^
Posted by ホーボー at 2009年10月06日 22:24
>ホーボーさん
今は熱い感動と溢れ出る涙のせいで、何も書けません。いずれゆっくりご報告いたします。
Posted by やきとり at 2009年10月06日 23:59
パ・リーグ観客動員は1.6%増、ロッテは8.5%減
http://www.asahi.com/sports/update/1011/TKY200910110288.html


関係ないがサイドバー「最近の記事」の表示数を現在の「5」からもうちょい増やすとなにかと便利。 
Posted by はなゆー改めぷりん号 at 2009年10月12日 06:02
試合以外で何かと話題になってましたからね。しかも夏頃は宮内ファンクラブとビリ争いしていたし、良いとこ無しです。
Posted by やきとり at 2009年10月12日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。