2009年11月24日

ロッテ12

lotte12-2.jpg
およそ50日ぶりに訪れるマリンスタジアムは、雲ひとつない晴天に恵まれていた。今日11月21日は待ちに待った「ファン感謝デー2009」が行われる日だ。バスを下車した地点から、すでに入場を待つ人たちの大行列が伸びているという盛況ぶり。さすがは3連休の初日だけある。

lotte12-1.jpg
(グラウンド内ほぼ無礼講状態である)

20分ほど並んでようやくDゲート前にたどり着く。入口で受け取ったラッキーカードには5ケタの番号が振ってあって、抽選でイベント終了後に選手のサインがもらえるそうだ。スタンドに出ると、普段は見られない光景が広がっていた。出入り自由のグラウンドは、まるで渋谷の交差点のように人びとが好き勝手に歩き回っている。私も早速グラウンドに降りてみた。初めての人工芝の感触は、思ったよりゴワゴワしていて靴底に引っ掛かる感じがした。なるほど。あちこちで子供が転んでいるわけだ。

lotte12-6.jpg
(普段は遠くにあるマウンドやホームベースを間近で見られたのは良かった)

lotte12-4.jpg
(開会宣言を行った西岡選手によると、前日は納会で朝4時半まで飲んでいたので選手全員二日酔いとのこと)

lotte12-9.jpg
(ホームラン揚げはタコヤキを揚げたもの。外はカリッと、中フワフワ。大きなたこも入っている)

グラウンドやコンコースでは様々なイベントが催されていた。ホーム前のステージでは、物真似大会やクイズ、さらに外野付近では選手との鬼ごっこやキャッチボールなどが行われている。堀選手と金魚釣りが楽しめる「釣り堀幸一」の会場は終始笑いに包まれていた。そんな家族連れやアベック客を尻目に、私はフィールドウィング席(以下FW席)に陣取り、マリンヴィジョンでステージの様子を鑑賞しながら早速ビールを飲み始める。本日のツマミは「ホームラン揚げ」(350円)をチョイス。久しぶりの携帯マグには熱カンを詰めてきたがこれは大失敗。前日あれほど寒かったのに、この日に限って真夏のような暑さだった。

lotte12-8.jpg
(広々とした間取りで迫力のある席なんだけど、いかんせん遠い)

この日は全席自由だが、このFW席だけはチケットが必要である。私は事前にHPの告知を見て抽選に応募したところ当選したのだ。クジ運などにはおよそ縁が無く、ロッテ歴半年ちょっとの私にも当選の機会を与えてくれたロッテ球団様に感謝である。ただし試合はちょっと見づらい位置。いつもの内野自由席に移動しようかと思ったが、せっかくロッテ球団様が当ててくださった席なので、そのまま最後まで居座ることにした。まあ一度FW席に座ってみたかったし、ここのチケットは普通に買うと4000円くらいするんだよね。

lotte12-13.jpg
(ここは年間契約のセレブ専用の「ヤリ部屋」への入口。写真をクリックして中をのぞいてみよう)

lotte12-11.jpg

lotte12-12.jpg
(コーラを販売する植松投手(上)と上野投手(下)。2人とも好青年でした)

lotte12-16.jpg
(球団寮に住む選手の部屋当てクイズ。大嶺投手の部屋にオリオンビールの提灯がぶら下がっているのには笑った)

lotte12-17.jpg
(あえてこれを買うか。分る人には分るんだなあ)

lotte12-18.jpg
(この日はどこに行っても大行列。なぜかトイレだけは常に空いていた)

lotte12-22.jpg
(チビッ子チアリーダーが登場。よく見ると1人だけ・・・)

さて12時半を回り、メインイベントの紅白戦が始まった。まずはスタメン発表。各選手は本来の自分のポジション以外を守るというルールなので、次々にコールされる珍オーダーに笑いと歓声が起きる。実況は山下末則アナで、初芝清氏、立川隆史氏、西村監督の豪華解説付きだ(解説は球場内にも流される)。


(紅組の監督は井口選手。先発は今江選手。電池交換のため尻尾の部分が切れています)


(一方、白組の監督は堀選手。先発は西岡選手)

初芝氏の軽妙な解説が実に愉快だった。ピッチャー西岡選手がわざと今江選手にデッドボールを当てると、すかさず「あの2人は仲が悪いですからねえ」と笑わせる。ピッチャー大松選手、打者渡辺俊介選手という場面では、内野陣がピッチャーより前へ、外野陣はほぼ内野のポジションへ移動する極端な前進守備を取り観客の笑いを誘った。さらに初芝氏が「渡辺君はピッチャーの中でも特にバッティングセンスが無いですよ」と挑発すると、発奮した渡辺選手がライト前ヒットを放ったが、すかさず初芝氏は「今のは大松君が悪い」とピシャリ。


(試合前、ファンの前で最後のあいさつを行う清水投手。いきなり笑わせてくれます)

来季から横浜ベイスターズでプレイする清水投手も飛び入り参加した。同点で迎えた最終回、ノーアウト3塁のピンチ(だったかな?)で登板してキッチリ無失点に抑えた。もっとも途中でヒットを打たれた時は自ら3塁ランナーを抑え込んでホームインを実力阻止していたが、最後は大塚選手をサードゴロに討ち取り、紅白戦は引き分けに終った。オマケに入場時に渡されたラッキーカードも当選。今日一日で来年の運を全部使い切ってしまったみたいだ。


(試合終了。胴上げの後で清水投手はユニフォームを脱がされそうになる)

またまた大行列に並ばされ、整理券をもらってグラウンド内に再入場。係員に整理券に書いてある番号と同じブースに行くよう指示される。つまり自分で選手は選べないわけだ。私の番号のブースには小林宏之投手と、今年のルーキー香月良仁投手の2人が待機していた。いそいそと持参したユニフォームを広げ、目の前でサインしてもらう。何か言おうと思ったけど感激のあまり「あ、ありがとうございます」と言うだけで精一杯だった。シーズン中は「今日のヒロユキはひどすぎる。浦和に行け!」などと毒づいたくせに、まったくゲンキンなものだ。

lotte12-23.jpg
(ついにユニフォームに初サイン。小林投手の悪口は二度と言いません)

lotte12-20.jpg


posted by やきとり at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
特別な宝物のユニフォームは、
やっぱこないだのだるまに収納ですね!(笑)

たこ焼きおいしそうです。
ベジタリアンになって一番恋しいのはたこやきです(笑)。
魚貝類はいいかな〜となりそうなのがまた悩ましいところです。
Posted by みなみ虫 at 2009年11月24日 09:42
氏のレポートを読むと、まるで実際に行ったような気分になれます。
晴天でクジ運も良いとは、氏の日頃の善行の賜ですな。

ナオユキが飛び入り参加とは驚きました。
ボ○ーはいなかったのかしら?
ヤブータが帰ってきましたね。出戻りとかあれこれ言うのはひとまず置いといて、薄い中継ぎ陣をカバーして欲しいものです。
ズレータと今岡はいりませんが。

ヤフオクはご愁傷様でした。香港映画のタイトルが気になります。
Posted by ホーボー at 2009年11月24日 12:45
>みなみ虫さん
えーロッテとかクソとかよりも、とにかくおめでとうございます。私のクジ運がみなみ虫さんにも伝染したとすれば、これ幸いでございます。てゆーか努力の結果であり、クジ運じゃないですね。

ユニフォームはさすがに小さくタタんでもBOXには入りません。だいたいユニフォームは普段はエモンカケに掛けていて、たまに袖を通して1人でニヤニヤしてます。

http://img01.kitaguni.tv/usr/ch10670/box2.JPG

>ホーボーさん
すみません。いつもお付き合いくださってありがとうございます。てゆーかロッテ関連記事はホーボーさん宛てに書いているようなものです。で、ボビーはもちろん現れませんでしたが、実は「ファン感」の翌々日にお忍びで来日していたそうです。

http://www.entrepreneurshipweek.jp/news/archives/2009/10/1123--.html

しかも小宮山氏もイベントに参加していたそうで、これはこれで行きたかったなあ。でもセレブホテルでのセレブ価格は、芸能人の年末のディナーショー風ですね。8000円って!!

ヒロユキが来季から抑えに回るそうで、薮田よりも期待できるような。やっぱ先発陣が弱いですよねー。どうすんだろう? あと残念な「香港映画」はよく確認しないまま職場のバイト君にくれてやったので、タイトルはまた改めてー。
Posted by やきとり at 2009年11月24日 20:48
いや〜ほとんど運試しなつもりでしたので、
ひょっとしたらやきとりさんのおかげかも知れません。
ありがとうございます(笑)。

やっぱりさすがにダルマには入りませんか。
エモンカケって、久しぶりに聞きましたよ(笑)。
というか、グッズめっちゃ増えてる〜っ!!
Posted by みなみ虫 at 2009年11月24日 21:51
こちらこそ毎回貴重な「生」ロッテ情報を頂いて感謝しております。
球場のVIPルームなんぞは一生入る機会がないので、とても参考?になりました。
ロッテ軍団はなかなか私の住む地方には来ないので、来年は2軍でもいいからチャンスがあれば見に行きたいと思っています。

しかし、23日のイベントは絶句してしまいまいした(笑)。開催日は偶然かどうかは分かりませんが、今後もボビー・小宮山の枢軸には目が離せませんね。
Posted by ホーボー at 2009年11月24日 23:02
誰が言うまいと俺が言う。

またロッテかよ!!

んもー、玉ころがしの選手のサイン一つでやに下がっちゃって、ふぬけなんだからー。
あげたこはウマイですよね、よくローソンのやつを食ってます。ローソンのは小さくて腹に溜まらないのが難点ですが、ホームランナンチャラはかなり食いでがありそう。
Posted by DoX at 2009年11月24日 23:20
>みなみ虫さん
いえいえ、実力実力。ずいぶんと久しぶりに、ヤフオクに燃えています。ライバルはロッテファンのチビッ子たち! 子供たちの夢を次々と打ち砕きながら、大人買いしているうちにピンバッチがずいぶん溜まってきましたよ。ニヤニヤ。

>ホーボーさん
VIPルームは意外とシンプルでした。あんな場所でも年間20万とか30万とかするんですよね。聞くところによると企業が接待用に購入する場合が多いそうですが、果してロッテ戦で接待になるのだろうか(卑屈)。ボビーは結局就職できなかったので、ちょくちょく日本に小遣い稼ぎに来るかもしれませんね。いつかサインをもらってやる!

>DoX先生
いやーありがとうございます。そういうツッコミが欲しかったんですよ。ほら、みなみ虫さんも今ではすっかりロッテファンになってしまったでしょ奥様? んもー近頃は歯応えが無くて物足りなかったんですのよ。やっぱり人に嫌がられてナンボですからね! 炎天下で食うホームラン揚げは正直ちょっとキツかったです。ドリンクは熱カンだし。

今年の夏、千葉県のローソンで、唐川投手(ロッテの星)のサインがもらえるキャンペーン(「からあげくん」を2個買うと応募券が1枚もらえる)をやっていて、その期間に「からあげくん」を20個くらい買いましたよ!
Posted by やきとり at 2009年11月25日 11:57
誰がロッテファンですかいっ(笑)。
下手につっこんで、ベートーヴェンの事を言われるとぐうの音も出ないので、黙ってるだけですっ。
Posted by みなみ虫 at 2009年11月25日 21:54
あら、当初は無関心だったのが、最近では行間からマリンスタジアムへの憧憬及びマーくんへの愛が滲み出るようになったので、すっかりロッテファンになったのかと思ってましたよ。まあみなみ虫さんのベトベンと、私のロッテは一緒じゃないですか。さらに言えばロッテのユニフォームとベトベンTシャツは、着てニヤニヤするという点で同じなのです!
Posted by やきとり at 2009年11月26日 07:58
滲み出てませんっ。妄想です妄想!(笑)

うぐぐ。たっ、確かにニヤニヤしてますけどっ。
わ〜んっ!おかあさ〜〜ん!!やきとりママがいじめる〜っ!
Posted by みなみ虫 at 2009年11月26日 21:40
たとえばおれが、甲子園のマウンド近くに立てたら。
この世に思い残すことはあとひとつふたつだけ。
だからといって自殺者が激増するとも思えないので、阪神球団は甲子園解放すべし!

あとイマオカの面倒をみてくれたらありがたいですが、無理は言いません。
Posted by なめぴょん at 2009年11月26日 23:41
>みなみ虫さん
これは度々失礼しました。いじめてないので安心してください。さーて、今夜もユニフォームに袖を通してyoutubeのロッテ動画を見ながらニヤニヤするかな・・・。

>なめぴょんセンパイ
なめぴょんさんには来季育成枠で是非阪神球団に入団して頂きたい。全部の球団が「ファン感」でグラウンド開放しているわけじゃないんですね。今岡選手を調べてみたら、いらないっぽい・・・ハシケンとセットでお返ししますよ!
Posted by やきとり at 2009年11月27日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。