2010年05月07日

会話(134)

一連の普天間基地ドタバタ喜劇(これはもう悲しさを通り過ぎて笑うしかない)を見ていて、アメリカと日本の関係って、ヒモと情婦のそれに近いなと思った。たとえば、こんなふうに。

米:ガンガンガン! ガンガンガン! おーい帰ったぞー!

日:ちょっと、あんた! 何時だと思ってんのよ! 静かにしてちょうだいよ。

米:なにこのやろう? 俺様に向ってエラソーに意見するんじゃねえ!

日:だって、ご近所さんはとっくに寝ているのよ。メーワクじゃないのさ、こんな夜中に。

米:うるせえ! 俺様が守ってやっているのに文句言うんじゃねえ!
 
日:守ってやる守ってやるって、いつもどこかに出掛けているじゃない!

米:おいおいマイハニー。つれないこと言うなよ。オマエのことは俺様が守ってやるからさ。アイラビュ〜♪

日:・・・んもう、アンタったら♪

米:ところで、金あるか?

日:お金なんてもう無いわよ。

米:頼むよ。思いやってくれよ。

日:だって長引く不況のせいで、私だって苦しいのよ。

米:いいから出せよ!

日:何よ、アンタの国債を買い支えている上に、さらに思いやれってムシが良すぎるわよ!

米:そうムキになるなよ。俺の借金の肩代わりしてくれているのは感謝しているからさ。

日:だいたいココだって、アタシのマンションよ。自分のウチのような顔しないでよ。

米:おいおいマイハニー。つれないこと言うなよ。オマエのことは俺様が守ってやるからさ。アイラビュ〜♪

日:・・・んもう、アンタったら♪

米:よーし、ちゃんとあるじゃねえか。じゃあ、ちょっと出掛けてくるぜ。

日:ちょっと! どこ行くのよ! アタシ知ってるんだからね。あの女のところでしょ!

米:あの女って誰だよ? 俺が浮気でもしてるってのか?

日:アタシ知ってるんだから! こないだ見ちゃったんだから! 誰よ、あの女?

米:いいかげんにしろよ! 分ってるだろ? 俺だって色々と付き合いがあるんだよ。

日:やっぱり新しい女が出来たのね。今すぐ出てってちょうだい!

米:お? お? いいのかホントに?

日:アンタみたいなヤクザな男に今まで尽くしてきたアタシが馬鹿だったわ。

米:俺がここに住んでやってるから手を出さないだけで、オマエ独りになったら何を仕出かすか分らない女が近所にたくさんいるんだぜ?

日:だ、誰よ、それ?

米:さあな。俺の知ったことじゃねえ。専守防衛でせいぜい頑張れよ。じゃあな!

日:・・・ちょっと待ってよ!

米:お? まだ何か話があるのかい?

日:アタシ、こわい・・・。

米:馬鹿な女だなあ。最初からそうやって素直になれよ。オマエのことは俺様が守ってやるからさ。アイラビュ〜♪

日:・・・んもう、アンタったら♪

米:ほら、抱いてやるからこっち来いよ。

日:ア、アンタ〜!


posted by やきとり at 12:30| Comment(9) | TrackBack(0) | 会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久です。
米:小池朝雄
日:杉本美樹
で映画化したら映画秘宝読者が劇場に殺到しそうなシナリオです(`∀´)(`∀´)(`∀´)
Posted by ひとのことはいいんだよ。 at 2010年05月07日 13:36
米:トミー・リー・ジョーンズ
日:杉本彩

でCM作るのってどうかな?
Posted by kuroneko at 2010年05月07日 15:18
今日、川口でツイ・ジェンの15年振りの来日コンサートを見てきました。
会場の約4割が中国人、同じく約4割がモンゴル人(前座のバンドがモンゴル、漢、日の混合バンドだった)残りの2割が日本人、会場みんなで恥ずかしげもなく、『一無所有』を合唱しました。考えたら、みんなこの間お互いに戦争した国の国民なんだよね。

なんだろね。

サックス吹きの怪人=劉元は、サックスもすごかったけれど、尺八のもの凄い長いのや、横笛など、中国の民族楽器の演奏も凄かった。

劉元のサックスとツイ・ジェンのトランペットのユニゾンは涙が出るくらい素晴らしかった。
Posted by お久です。 at 2010年05月07日 23:17
あら、名前が「お久」になっちゃった。
natunohi69ですよん。
Posted by natunohi69 at 2010年05月07日 23:42
>ひとのことはいいんだよ。さん
では、音楽は鏑木創か玉木宏樹で行きましょう。

>kuronekoさん
では、主題歌をエグザイルにお願いしましょう。タイアップで。

>natunohi69師
そう言えば前のブログに、日本の崔健ファンクラブ主催者の方からコメントを頂いたのを思い出しました。

http:/asianmovie.cocolog-nifty.com/cuijian/
(ファンクラブHP)

いやーすっかり忘れていましたが、なかなか良い雰囲気というか、なかなかにロケンロールな客層ですな。日本中にそのライブのような空気が広がればいいのに・・・。てなわけで私も久しぶりにCDを引っ張り出して「飛了」のハンマービートにやられてます。ここでバリトンサックス吹いてる人が劉元さんなのかなあ。
Posted by やきとり at 2010年05月07日 23:57
いや、まぎれもなく、あのPVで飛了を吹いてたのが、劉元さんでした。

「飛了」では、会場みんながピョンピョン飛んで、まるで、稲葉が打席に入った時の日ハムの球場のようなありさまでした。
Posted by natunohi69 at 2010年05月08日 00:17
おー稲葉。分りやすい。お気を遣っていただき、ありがとうございます(笑)。しかしながら私は、稲葉が打席に立つといつも不安な気分になるのですが(笑)。ところでCDを聴いていたら、私も行けば良かったと後悔し始めました。野球場に足を運ぶようになってからコッチ、ライブハウスに行かなくなっている自分に気がつきました。これじゃあイカンなあ。
Posted by やきとり at 2010年05月08日 00:39
あなたに〜貰った安保協定の〜〜契約内容がちゃいと気にかかる〜〜〜
Posted by 介護員 at 2010年05月08日 13:56
それは戦略上の機密事項でございます!(ピシャリ)
Posted by やきとり at 2010年05月09日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。