2010年06月09日

こんにゃくで飲む

konnyaku.jpg
梅雨前の爽やかな季節、むしょうに刺身こんにゃくが食いたくなる。刺身こんにゃくは安くてうまい。いや旨いというより、何となく風情を楽しむ食い物ではないかと思う。ぷるぷると舌や上顎に冷たく触り、噛み砕こうとするとつるりと逃げる。ごくりと飲み下して味もそっけも無いと思いきや、練り込んである青海苔がここで猛烈アピールする。ビールや冷や酒だと口の中が冷たくなりすぎるので、常温の日本酒を合せたい。

刺身こんにゃくのパックには酢味噌が添付されている。しかし私は酢味噌が苦手なので、いつもポン酢とカラシで食べる。ポン酢だけだとあっさりし過ぎなので、カラシでパンチを持たせるのがコツだ。トコロテンを食う感覚に近いかもしれない(青海苔も入っているし)。ぱくん、つるり、くみくみ、ごくりと繰り返していると、さすがに味が一本調子なので飽きる。やっぱり本物の刺身が食いたいなあ。

窓の外はにわか雨が降っている。奥歯にこびりついた青海苔のカケラを舌で探りあて、そいつを前歯で噛み潰すと、シミジミともうすぐ夏である。
posted by やきとり at 11:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 飲食方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これからのジトジトする季節、良いですねぇ刺身こんにゃく。ガキの頃はこんにゃく大嫌いだったのですが(こんにゃくラーメン食ってキモチ悪くなった夢を見たのが原因w)、冬はおでんに、夏は刺身こんにゃくにと、現在は重宝しております。
Posted by bronks at 2010年06月09日 21:53
そうそう。子供心につまらなかった食材が、大人になってから妙に旨く感じることってありますよね。私の場合は豆腐とこんにゃくです。おでんのこんにゃくも歳を経るにつれ、個人的おでんランキング赤マル急上昇。それはそうと、こんにゃくラーメンってのがあるんですか?
Posted by やきとり at 2010年06月09日 23:01
子供の頃だから見たことはないけど、「こんにゃく芸者」とかいうエロっぽ系の映画があったっけ。

アダルトなものなんですね。こんにゃく。
Posted by kuroneko at 2010年06月10日 01:13
「今夜食う」 てか〜



Posted by ヒコ at 2010年06月10日 10:22
お化け屋敷でも大活躍ですよね! >こんにゃく
Posted by みみず at 2010年06月10日 11:14
>kuronekoさん
グヘヘヘ、あれはコツがありましてね。こう、切れ込みを入れましてね、グヘヘヘ。それから鍋で人肌に温めるんですね、コトコトと・・・おでんのこんにゃくの作り方ですがね。

>ヒコさん
ダジャレはやめダジャレ。あれ? 前にも同じことを言ったような気が?

>みみずさん
おおおお、昭和のおばけ屋敷ですな。いまどきのヤングカップルはこんにゃく如きでは驚かないんでしょうね。このやろう! おばけ屋敷の中でチュッチュ、チュッチュしやがって!
Posted by やきとり at 2010年06月10日 11:40
>それはそうと、こんにゃくラーメンってのがあるんですか?
これは小学生時分に夢に出てきた食い物(?)で、ミソラーメンのスープに糸こんにゃくが入っているというシロモノで、実在しません(あったらコワイ)。あ、ダイエット食品であったかなぁ・・・。やっぱりコワイ!!
Posted by bronks at 2010年06月10日 21:48
素朴な疑問:
写真の緑色の物体、なんでしょうか?
ヨモギを練り込んだなにかでしょうか?(色合いからすると草餅みたい)
まさか、これが「こんにゃく」じゃないですよね。
こんにゃくって、もっと灰色がかった色だった記憶があるのですが…
Posted by とみんぐ at 2010年06月10日 23:18
ほんとにあるだよ、こんにゃくラーメン。
おら小学生のときインスタントラーメンと間違えて母親のダイエットこんにゃくラーメン食ったことあるだ。意外と普通。
記憶の混同で「ヤクルトラーメン」がこんにゃくラーメンだと思ってたがあれはあれで違うみたいだ。(ただのクロレラ入り)

それはそうと、「麦とホップ」なんですね、ぶりゅーじゃなく。俺も黒ラベルじゃないときはこっちです。TRICK特番で仲間由紀恵も飲んでました。どんとこい、フェーン現象(違
Posted by DoX at 2010年06月10日 23:26
>bronksさん
なかなか微妙に屈折した夢を見ておられますなあ(笑)。夢判断だと、どんな結果が出るのでしょうか(笑)。で、上のコメントでDoXさんも仰っているように、実在するみたいですね。やっぱりダイエット食品のようですが、私もビックリ。まあ考えてみたら、糸こんにゃくって麺類っぽいですもんね。

>とみんぐさん
あらご存知ないんですか奥様? これぞ青海苔を練り込んだ「刺身こんにゃく」ですよ。普通のこんにゃくは生では食えないけど、これはそのまま食えるので「刺身」なんですね。その辺のスーパーで80円とか100円とかで売られているので、ぜひ初体験してください。基本は酢味噌で食しますが、個人的にはポン酢とカラシがおすすめです。

>DoX先生
あるんですねえ。ビックリしました。ネットで調べてみたら、秋葉原で人気の「ラーメン缶」もこんにゃく麺だそうですね。確かに伸びないもんなあ。セブンイレブン価格では「麦とホップ」が139円、「ブリュー」が126円。微妙に高いんですが、第三のビールでは「麦とホップ」が一番好きなので、思わず買ってしまいます。「ブリュー」も悪くないけど、やっぱりちょっと水っぽい。ただし夏はいいかもです♪
Posted by やきとり改め落胆中 at 2010年06月11日 00:26
「常温の日本酒を合せたい」と言っているのにビールが写っている。何故だ!?と、思ったのはわたしだけ?

刺身こんにゃくは、今は亡きばあちゃんか、それを受け継いだ母の手作りでしか食べたことないんです。作るのはなかなか大変だそうです。
Posted by みなみ虫 at 2010年06月11日 23:48
お、するどい! まあこれは飲み始めにパチリと写した1枚なので、ビールなんかクククッと空けて速やかに酒に移行したはずです(この後はあんまり覚えていない)。

それより、ただでさえ手間がかかるこんにゃくなのに、自家製刺身こんにゃくって輪をかけて大変そうですね。出来立て熱々を食ったら、それこそビールに合いそう!

ところで、みなみ虫さんは受け継いでいないの?(笑)
Posted by やきとり at 2010年06月12日 00:37
>この後はあんまり覚えていない

うそだーい。「麦とホップ」1本で酔うわけないもん。
Posted by kuroneko@稚検特捜部 at 2010年06月12日 12:17
すんません。kuronekoさんのコメントを見落としていました。えーとえーと、その件に関しては完黙します。ちなみに私が怖いのはキャバクラです。
Posted by やきとり at 2010年06月13日 23:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152657095

この記事へのトラックバック