2010年07月04日

ロッテ26

lotte26-1.JPG
(2人とも登録抹消中)

7月3日午前11時、私はK歯科クリニックの拷問椅子の上でショックを受けていた。2年前に左下の親知らずを抜いたことは以前ここに書いた。横に伸びて隣の奥歯に食い込んでいる親知らずを抜くために、健康な奥歯の頭を削り神経を抜かれてしまったのだ。そしていよいよ抜歯。まるでアーモンドが砕けるみたいな湿った音が頭蓋で共鳴し、次にコルク栓を引き抜かれるような感覚に襲われる。そんな記憶を反芻しながら、K先生の言葉を聞いていた。

lotte26-5.JPG
(女房が妙にイロっぽいマーフィー様)

実を言うと奥歯にはずっと違和感があった。あれほどの大工事を行ったのだから多少の後遺症も残るだろうと放っておいたのだが、最近ハッキリとにぶい痛みを自覚するようになり首の左側のリンパ腺の辺りまで疼くようになった。そこでK歯科クリニックを2年ぶりに訪れたのだが、K先生の見立てでは歯茎の炎症とのことで、歯と歯茎の間(歯周ポケット?)に薬を埋め込む治療が2回続いた。しかし改善が見られないので、レントゲンを撮ってみると神経を抜いた奥歯の根の周辺に黒い影が写っていたのだ。K先生は言った。ここにバイキンが入って化膿しているようですね。奥歯にかぶせてある金属を外して、根の治療をやり直しましょう。結構時間がかかるけど、大丈夫ですか?

tooth.JPG
(クリックすると過去記事へ)

というわけで根の治療が来週から始まる。左下奥歯と歯茎周辺をカギ針で執拗にえぐられたため、その奥歯だけグラグラ浮いたような感覚で頼りない。しかも軽く噛み合せただけでズキズキする。K歯科クリニックを出て、私はユーウツな気分のままマリンスタジアムに向った。今日はやめておこうかとも思ったが、家でくさっていても面白くない。それに昨夜は西武のエース涌井から5点をもぎ取り見事に勝利した。チームとしては久しぶりの3連勝で勢いに乗っている。これはぜひ観に行かねば。

試合開始は14:00。午後の降水確率は50%だ。今日も曇って蒸し暑いが、程よい海風が吹き抜けるマリンのスタンドは意外と涼しい。グラウンドではなぜかピーターパンがウロチョロしていた。移動方法は基本スキップ。チョロチョロと目障りなので、少し落ち着けと言いたい。しかしそう感じるのは私が薄汚い大人だからかもしれない。いや、ある意味では私も酒臭いピーターパンである。いい歳してフラフラと無目的に生き、今年の年収は200万を割り込む勢いだ。厳しい現実から目を逸らすために訪れるマリンスタジアムは、つまり私のネバーランドなのだな。

lotte26-8.JPG
(ボクは永遠の少年さ! 大人って薄汚いよね!)

lotte26-9.JPG
(みんなも大人になんかなっちゃダメだからね!)

lotte26-7.JPG
(ヤッホホートランランラン♪)

lotte25-4.JPG
(YOU! ウチの事務所に入っちゃいなよ!)

ここ数回の慣例に従い携帯マグには麦焼酎を詰めてきた。そして問題のウーロン茶だが、コンビニの紙パックを持参した。念のため入場ゲートで確認したところ紙パックは持ち込みOKだそうである。これで今回は合法的にウーロンハイが飲めるわけだ。ツマミはウーロン茶と一緒にコンビニで買った「えび揚げせん」(128円)のみ。緊縮財政実施中なので仕方あるまい。まあ左下奥歯がズキズキ痛むので何も食べる気になれない私としては問題なし。

lotte26-3.JPG
(口で溶けてしまうので歯にやさしい)

先発は裏エースのマーフィー様。先日は残念だったが、先頭打者を出して後続3人を討ち取るという「マーフィーの法則」を発動して、今日こそ7勝目をゲットしていただきたい。そのマーフィー様の立ち上がり。2回、3回にそれぞれ1失点するも、4回は堤義明ファンクラブ打線を4人で抑え粘りのピッチングを見せる。しかし5回のオモテ、ダブルプレーで2アウトを取った後、中島ソロホームラン、高山2ベースヒット、ブラウン2ランホームラン、平尾ソロホームランの連続固め打ちで4点を失い無念の降板となる。2アウトから3本のホームランは驚きを通り越して笑うしかない。まるで治癒しかけた成瀬の病気が、今度はマーフィー様に伝染したようだ。

lotte26-20.JPG
(2アウトからの4失点はいかにも痛い)

lotte26-27.JPG
(フック船長もいたよ)

6回にはリリーフの秋親が満塁からワイルドピッチでさらに1点を失うが、7回の相原、8回のハシケンはそれぞれ三者凡退のナイスピッチング。裏継投陣の中では最も調子が良かった秋親が、このところ不振なのは気がかりだ。そして9回、吉見の名前がコールされた時は1塁側スタンドは驚きの声で包まれる。先発から敗戦処理に転向させられたのか。うーん。もったいない気もするが、ここ最近は良い所なしだったから仕方がないのか。しかし吉見は西武のクリーンナップを三者凡退で抑えて意地を見せる。一方でロッテ打線は安打数では西武を上回るものの、散発11安打で2点しか上げられず、結局2-7で西武に連勝ならず。あれだけホームラン打たれたら勝てないわな。

lotte26-21.JPG
(ハシケン、相原は1イニングなら任せても安心かも)

lotte26-22.JPG
(ラッキーセブンの攻撃も意気が上がらず)

lotte26-23.JPG
(なんか出てきました)

lotte26-26.JPG
(酒臭い方のピーターパンはひたすら現実逃避中)

lotte26-30.JPG
(わたしまけましたわ)

酔っ払って外に出ると、屋外ステージの前に長い行列ができていた。どうせヒマなので並んでみたら、「リストアー」というビタミン飲料(?)をくれた。「純水使用。保存料・合成着色料・合成甘味料の侵入は断固拒否しています」という仰々しい能書きにしびれる。断固絵具が入っていそうな色合いなのに。

lotte26-31.JPG
(試合終了後、外で行列が出来ていたので並んでみた)

lotte26-33.JPG
(数種類あるドリンクはどれもカラフル)

lotte26-34.JPG
(見るからに危険そうな色水。私がもらったのは紫色)


※赤い悪魔「チーバくん」に会えるのは火曜日だけです。


posted by やきとり at 13:00| Comment(21) | TrackBack(0) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は見事に死闘(泥試合)を制しましたな。相手が勝手に自滅したとも言えますが、勝ちは勝ち。やはり四死球は怖いですね。
なにはともあれ、堤一族と孫正義相手に勝ち越したのは大きいです。
吉見を裏継投陣に回しのは、伊藤あたりでも先発に転向させるためだと昨日は思いましたが、見事に予想が外れました。中継ぎばかり増やしてどうするつもりなんでしょうか・・・
Posted by ホーボー at 2010年07月04日 18:10
アタシは知覚過敏で神経抜いたとこですわ。もう「ハ・メ・マラ」ガタガタでぃ。
「リストラ」なんてひでぇ名前の飲料だ。アタシへの当てつけかい。と被害妄想全開してみる。
今日みたいな試合を制したのはデカイですな。先発なんぞ誰でもいいから打ち勝ちゃいいのさー(2001年近鉄風)
ジミーにウチもがんばってるんですけど、正直上見るよりケツに付いてくるハムがコワイ。
Posted by ひまだ@吉見はピンチヒッターで at 2010年07月04日 19:10
歯のことについては、色々と積もる話があるんだけど、あまり脅かすとまた「絶交だ」とか言うしなあ。
Posted by 非国民 at 2010年07月04日 23:01
>ホーボーさん
おつかれさまです。2カード続けて勝ち越しましたが、選んだように負けゲームのみ観戦しました。しばらくマリンには近づかない方がいいかもしれません。それにしてもこのところスッキリとした快勝に恵まれませんね。敵失に付け込んで、という勝ち方ばかり。まあホーボーさんの仰るように勝ちは勝ちなんですけど、ギュン様のホームランや大松のタイムリーなど、痛快な場面を見たいものです。中継ぎの増加は、先発陣が不安定なので仕方がないでしょうね。悔やまれるのは直行放出が規定事実になっていながら、昨年のドラフトで野手しか採らなかったことだと思います。ハンカチ王子ってアテになるのかなあ。てゆうか万一クジが当っても、入団拒否されそうです。あと今日のヒーローは絶対にマットンだと思います!

>ひまださん
実は私も最初「リストラ」と認識。そんな馬鹿なと見直すと「リストアー」でした。「リストア」と言えばmac用語です。すなわちwin用語で言うところの「リカバリ」のこと。全部カラッポにして何事もチャラにしちゃうドリンクという意味でしょうか。えーそんなことより日ハムは怖いですね。先月半ばまで一度も負けなしだったのに、交流戦明けにいきなり3タテ食らいました。なるべくなら対戦したくないっす。あとロッテ打線は去年の状態まで順調に戻しつつあるので、後半戦は去年同様カモ・・・じゃなかったカモメにしてくださいませ。

>同志
ぜ、ぜぜ、ぜ、絶交だ!
Posted by やきとり at 2010年07月04日 23:38
大きいピーターパンのやきちゃん!!
俺も「大きいお友達」と呼ばれて幾久しく、ナカーマだったわけですね!ビバピーターパン(ダメ人間)!!

並んでまで毒物を手に入れる毒物ハンターな姿に心を打たれます!是非夏の毒物の収集をお願いいたします!!(ももん)
Posted by DoX at 2010年07月05日 00:31
えーと確か「大きいお友達」って、オタクのお兄さんたちの総称でしたよね? デジカメでお姉さんのヘソを激写している私も「大きいお友達」の仲間です! 酒臭いピーターパンは永遠のヘソハンターです! で、このドリンクは冷蔵庫で寝かせ中なので、そのうち感想文など書いてみたいと思います。ヴィヴァ!リストラ! ヴィヴァ!ピーターパン! ヴィヴァ!ヘソ!
Posted by やきとり at 2010年07月05日 01:03
ちょww今日の予告先発はコーリーっすよ。こうなりゃなんでもアリだなwww

なんだかしんねーけど、立ってサオ振り回してるだけで、相手が次々ダウンしちゃってよ、19回もイカしちゃったぜ━(゚∀゚)━
やっぱり外人は違うわwww

ということにならないように祈っています・・・
Posted by ホーボー at 2010年07月06日 12:31
吉見の後を継いで「火曜日の男」ですか。公式HPトップの写真が赤鬼みたいです。まあ軽ーく6連勝してもらいましょう。しかし、ファームの数字は決して良くないんですがねえ・・・。
Posted by やきとり at 2010年07月06日 17:50
おっ、2番に岡田が座りましたね。荻野もウカウカしていられませんな。
Posted by やきとり at 2010年07月06日 18:00
あれ? コーリー調子良さそうですね。赤鬼なんて言ってゴメン!
Posted by やきとり at 2010年07月06日 18:15
きょうはあまりの援護のなさにも、くさらず黙々と投げているラズナーを応援しながら見ています。
自民党政治屋のような裏切りで申し訳ありません。
Posted by 河村2:50 at 2010年07月06日 19:10
ともに今年の成績が散々のコーリー、ラズナーともに良いピッチングしてますね。それにしてもロッテ”内弁慶”打線は、あまりにふがいない(笑)。あとKスタって鳴り物(ラッパ)禁止なんですね。しかも楽天応援団は「アウトコール」しないジェントルマン・チーム!
Posted by やきとり at 2010年07月06日 19:57
ラズナーって成績の割にはそんなに悪くないピッチャーですよ。河村さんのおっしゃるように好投すると援護がもらえないのです。でも基本試合は壊さないから、うちの川越・吉見より1000倍マシだと思います。
それよりも14三振って・・・
氏でなくとも叫びたくなりますな。
ヘタレドグサレクリーンナップに栄光あれ!!
あと我が軍のホームランって、19−1以降出てないような気がします・・・
あと余計な知識ですが、3点差以内の試合の勝敗、今日付けで我が軍は17勝20敗でござりまする。
Posted by ホーボー at 2010年07月06日 21:14
先ほどの勝敗数訂正します。
0−2のときにカウントしたものですから、今日付けで17勝19敗のままです。
失礼しました。
ちなみに接戦に断然強いのは堤、孫、宮内の順です。
Posted by ホーボー at 2010年07月06日 21:26
>ヘタレドグサレクリーンナップに栄光あれ!!
嗚呼! コーリーは悪くないです! 秋親はちょっと悪いけど、やっぱりA級戦犯は打線です! 接戦に弱いのは敵失待ちのチームとしては、さもありなんですね。一昨日の西武戦なんて勝った気がしませんもの。それにしても内弁慶は何とかならんですかね? やはりマリンの人工芝は「わな」ですか? 井口は死にますか? キムは死にますか? 大松はどうですか? 教えてください。
Posted by やきとり at 2010年07月06日 23:32
もしもし虎さん虎さんや♪
マットンあげるからマートンおくれ♪
いまならハシケンおまけしたるで♪
ついでに祐太と翔太もくれてやる・・・

1回と7回の我が軍の攻撃に、目頭が熱くなりました。
こうなったら小谷野君に頼んでI大先生の法力でなんとかしてもらうしかないのでしょうか・・・
Posted by ホーボー at 2010年07月07日 21:09
さきほど結果をチェックしました。見なくて良かった・・・。連続フォアボールで効率良くランナーを溜めてからの満塁ホームラン・・・実に大嶺らしさの出たピッチングでした。まあ大嶺としては最悪という感じではなかったので、A級戦犯は本日も打線ですね。それにしても井口はオールスターは辞退して、少し休ませた方がいいのではないでしょうか。山口那津男代表じゃなくても、本日の井口はレッドカードです。
Posted by やき・・ at 2010年07月07日 22:28
ご機嫌ナナメであろうやきとりさんにささやかなプレゼント
http://bsfans.fan-site.net/Sp/src/bs0478.jpg
http://bsfans.fan-site.net/Sp/src/bs0479.jpg
Posted by ひまだ@ウチのヘソ娘 at 2010年07月09日 09:11
ウダダーウダダーウダウダでー! これは山本リンダ先生「狙いうち」のカバーですね! ヴィヴァ!ヘソ! ヴィヴァ!義彦! ヴィヴァ!大作!

でもちょっと見え過ぎですね。何というかこう、両腕を上げたまま高くジャンプした時にチラリと見えるヘソの風情というか、ワビサビというか、日本的情緒がこの衣装には欲しいですね。めんどくさい?
Posted by ヘイッ! at 2010年07月09日 23:30
自己批判します。
私は今まで瀬戸山に踊らされていたのです。
他党を自民党野球部とか堤一族の慰み物とか宮内ファンクラブとか、散々攻撃していました。しかし我が党こそが瀬戸山のオモチャだったのです。
Setoyama EXploitations略してS E X。このような称号が我が党にはふさわしいのです。
我が党はMFCの監督、岡田ホモ・ハビリス氏の言う様に、勢いだけだったのです。荻野がたった一人いなくなっただけでこの体たらく。もはや私に残された手段は転向しかありません。
氏もこれ以上S E X教団の洗脳にまどわされてはいけません。私は甲子園での直行の粘投を見て確信しました。彼こそが私の転向先です。明日からは直行だけを追い続けていきます。
Posted by 国師=天照大神 at 2010年07月10日 23:29
直行は慣れないセリーグで早くも8勝目ですね。やるしかないねん。一方S E X球団の吉見はセリーグ相手に2勝後、パリーグ打線には全く通用せず早々と後に回ってしまいました。横浜産直の長ナスなんて2軍のまま・・・やらないねん。

というわけで、指定席のBクラスがようやく見えてきましたね。なにやら「配電・盤」だか「排便・殿」だか言うメジャー4勝投手を緊急補強するようですが、焼石に水?
Posted by やぶ・ at 2010年07月11日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。