2010年11月14日

会話(146)

A:早いもので、今年も「新語・流行語大賞」にノミネートされた60語が発表されたね。

N:「無縁社会」「AKB48」「イクメン」「ととのいました」「2位じゃダメなんですか?」など、今年も色々あったな。

A:1位に選ばれた蓮舫議員が授賞式で「2位じゃダメなんですか?」って言ってくれたら盛り上がるんだけどなあ。

N:さすがにそれは無理だろ。

A:そう言えば一昨年、せっかく「あなたとは違うんです」がベスト10に選ばれたのに、福田さんは授賞式を辞退したよね。ボクなら喜んで出席したのに。

N:そんなことより蓮舫議員と言えば事業仕分けだ。先月行われた仕分け第3弾前半戦は、今まで聖域とされていた特別会計にメスを入れて、実態を国民の前に明らかにすると張り切っていたけど、たいした成果は上がらなかったな。

A:今回の仕分けはロックじゃなかったね。

N:別にロックじゃなくていいよ。

A:海上保安庁の巡視船に体当たりした中国漁船の方がロックだぜ。

N:意味が分んないよ。それにしても衝突現場を撮影したビデオが動画サイトに流出した事件には驚いたな。

A:さすがはオープンな政権だね。

N:一般公開を拒否した菅政権のどこがオープンなんだよ。

A:謎の投稿者は「sengoku38」と名乗っていたらしいね。

N:結局は43歳の海保職員が「自分が流出させた」と名乗り出たんだけど、国民からは「罪に問うべきでない」「むしろ、よくやった」と、「sengoku38」を擁護したり英雄視する声が続出している。

A:石原都知事も「なんで愛国者を逮捕する必要があるんだ。隠すのが間違ってるよ。隠す政府が売国的だ」と相変わらず勇ましいね。

N:さらに石原さんはビデオの未公開部分について「海に落ちた海保の人を中国人がモリで突いてるっていうんだよ」と、完全なデマをテレビで得意気に話したらしいな。

A:「同じモリなら高級焼酎モリ伊蔵の方がいいな。箱の下に2000万円入ってるしな」

N:そんなことは言ってないだろ。まあとにかく「sengoku38」は一部で大人気みたいだな。

A:SGK38としてアイドルデビューも夢じゃないね。

N:何でもデビューさせるなよ。それと菅首相がブチ上げた日本のTPP参加をめぐって、ここ数週間、議論になっている。

A:TPPって何?

N:参加した国家間の貿易に掛けられる関税を例外なく撤廃しようという協定のことだ。

A:ふーん。何でTPPって言うの?

N:トランス・パシフィック・パートナーシップの頭文字だ。

A:トッパッピー!

N:くだらねえよ。まあ結局は農業関係者に近い反対派与党議員の突き上げを食らって、菅さんはTPPへの交渉参加表明を見送るハメになったけどな。

A:菅さんはTPPへの積極姿勢を見せて、APECでアメリカにいい顔しようと思っていたんだろうけど、いい気味だよ。

N:まあ農水族議員を多数抱える自民党政権だったとしても、似たような結果を招いたと思うぜ。ところでAPECと言えば、前原外相の愛里夫人の外交デビューが話題になっていたな。政界随一の美人妻らしいぜ。

A:アッキーの方が20000倍美人だよ。

N:心底おめでたい男だな。で、その愛里夫人が各国の閣僚夫人たちを招待して、昼食会を開いたそうだ。

A:「ミセス前原、あなたのご主人の上司の菅総理大臣は人気が無いんですって?」

N:どこの国の閣僚夫人だか知らないけど、ズバリと痛いことを言うな。

A:「あら、私は官房長官のミスター仙谷が影の総理と呼ばれているって聞いたわよ」

N:事情通の夫人もいるんだな。

A:「官房長官がプライムミニスターより上ですって? そんなのおかしいわ。あなたの国では本当は誰が一番偉いの?」

N:さすがに前原夫人も返答に困るよな。

A:「ハイ、池田大作先生ですわ」

N:ウソを教えるんじゃねえ!

A:参議院でキャスティングボードを握った公明党は、このごろ調子に乗ってるよね。

N:確かにな。それから12日には、注目の沖縄知事選がついに告示された。

A:でも現職の仲井真さんと前宜野湾市長の伊波さん、どちらも「日米合意を見直して普天間基地を県外へ」と訴えてるんでしょ?

N:そりゃ今の沖縄で「日米合意を尊重して基地を辺野古に移転します」なんて言ったら絶対に落選するからな。でも仲井真さんは「県内移設」を捨て切れていないんだ。

A:でも仲井真さんだって「県外移設」を公言してるよ。

N:伊波さんが「辺野古移転を葬り去る」とまで断言しているのに対して、仲井真さんは「政策実行の最終責任者である政府と意見交換しないと、答えは出ない」と逃げ道を残しているんだよ。

A:それにしても知事選の争点がほとんど基地問題というのは驚きだよ。沖縄県民は本当に海兵隊が嫌いなんだね。

N:そりゃ当然だろ。たとえば琉球新報の前泊博盛論説委員は、沖縄の海兵隊をウルトラマンにたとえて「3分間でいなくなるはずだが、怪獣が来てもいないのに居座っている」と批判したそうだ。

A:それでも正義の味方ウルトラマンなら、居てくれた方がいいよ。

N:バーカ、実際に日本の安全保障にはまったく役に立たない上に、ウルトラマンが中学生をレイプするか?

A:しかも3分しか持たないから本当に役立たずだ。

N:シャレにならない冗談はやめろよ! それから小沢ガールズの急先鋒とされる三宅雪子議員が、自宅マンションのベランダから転落して腰の骨を折る重傷を負ったそうだ。

A:また甘利さんに突き飛ばされたの?

N:なんで三宅議員のマンションに甘利さんがいるんだよ! ただ1.5メートルの高い柵を乗り越えて落下するなど、事故に不自然な点が多いのも事実だ。

A:その夜は酒を飲んでいたそうだね。

N:それと数日前から風邪気味だったという情報もあるな。

A:なるほど、転落の原因はタミフルか。

N:いいかげんにしろ。



久しぶりに蛇足など。相変わらずメディアはビデオ流出事件一色で、検察の証拠捏造という世紀の大犯罪はすっかり過去の話。どっちが重要かと言えば、これはもう間違いなく正義の味方のフリをしていた検察が実は大悪党だったという事件の方です。そもそも国民が口をそろえて「国家」だの「国益」だの言い出したら気をつけろ。いいようにメディアに煽られて、65年前と同じ轍を踏まないように注意したいものです。本当の悪の枢軸は、戦争犯罪国家アメリカだということを忘れてはいけません。だいたい日本はとっくに終った国のくせに、金持ち大企業が「経済成長! 経済成長!」と2度とありえない妄言を撒き散らし、献金欲しさの政府がそれに乗っかる。原発や人殺しの武器を輸出してまで金を儲けたいかね? 地球や人類に優しくないことは一切ヤメて、役割を終えたちっぽけな島国は静かに滅んでいこうではありませんか。


posted by やきとり at 11:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海保のバカ、愛国無罪ならシナ人と変わらないぞっ!

おっと、これは田母神先生とイシハラの決め台詞だったか苦笑。
Posted by やつらだ at 2010年11月14日 23:41
反日デモと在特会は同じですよね。神戸の海保庁舎前にダイソーで買った日の丸持参の「市民たち」が集結して、「sengoku38を釈放しろー!」などと息巻いているそうです。しょせんアメリカの手の上で踊らされているんでしょうか。

それにつけてもオバマさんを空港で出迎えた時の前原さんのウットリとした目付きが超キモかったです。
Posted by yakitori42 at 2010年11月15日 11:47
なんかもうなんだかなぁ。と言うことばっかで何だかな。
エントリーとは関係ないですけど、こないだやってた中村哲サンのアフガンでの活動のドキュメンタリー番組の中で「政治なんてどうでもいいい。戦争もどちらが勝とうが関心がない。とにかく食える様にすることが一番大事」「政治が中立を歪めてしまう。私も反米だ親テロだと言われる」ってぇ感じの話ご本人が語っておられましたが、中村さんの様な方が言うと重みがありまして。
Posted by アトーカイ的ひ at 2010年11月16日 09:57
外交で迷走する菅政権は元より、予算審議そっちのけで鬼の首を獲ったように騒ぐ自民党にもうんざりですね。菅政権の行き詰まり具合は安倍政権末期以上のようにも見えます。ここは衆院解散、ガラガラポン選挙で、風通しの良い国会に作り変える方が得策かもしれません。何かもうずーっと政党間の争いばかり見せられて食傷気味で、政治がつまらないからネタも思い浮ばない・・・と、人のせいにしておこう。
Posted by やきとり at 2010年11月16日 11:47
どうも今回の海保の映像流出事件にかこつけてネット規制を企んでいそうな仙谷狸。要注意と思いますです。
それにしても、「市民」持参のダイソーで買った日の丸って、中国製じゃないのでしょうか?
Posted by bronks at 2010年11月16日 21:59
ビデオ流出したら即ネット規制、盗 撮されたら取材制限と、さすがはクリーンでオープンな官房長官ですな(笑)。で、その仙谷さんも相当アレですが、ここまで問題をこじらせた諸悪の根源は前原さんじゃないですかね。

ダイソーの国旗の品揃えはなかなか充実してますよ。「これ、どこの国?」っていうマイナーな国旗まであったり。たぶん中国製でしょうね。「市民」の皆様はそこらへんは見て見ぬふりで(笑)。
Posted by やきとり at 2010年11月17日 10:35
最近リベラル系の方のブログを読むと「ニホンジンは劣化した」と仰る方が多い様で、何が「劣化」したかと言うと「自分の脳で考えず、他者(ま、マスコミやネットですかね)の意見・情報に左右される人間が増えた」てな感じの意見が主流の様に思うんですが、これって大昔は知りませんけど、少なくとも明治以降ずーっとそうなんじゃないの。と思うわけで、マスメディアやネットメディアが発達して、それがより顕在化しただけってことで。つまるところニホンジンは(テメーの脳で考えるって意味では)何の進歩も無いと言うか、それを狙ったお国の教育の成果と言うか。だからどうしたと言う話でもあります。
Posted by オカミの言うことを疑えとは教えられた記憶がないひ at 2010年11月17日 11:33
「昔と比べると」の昔ってのは、すなわち安保闘争の時代ってことじゃないですかね。あの頃の自分たちは少なくとも自らの頭で考えて行動していた、それに比べて最近の若者ときたら・・・みたいな。ただ、カクメイが流行ってるから乗っかっておけというミーハーな方も多かったと聞きます。今も昔も変らないような?

で、お国柄や民族性の問題なのか、それとも自分で自由を掴み取った経験が無い歴史の問題なのか、ちょっと分りません。というわけで鳩山政権末期あたりから、「ああ日本は何をやっても変わりようがない国なんだな」という虚無感やら脱力感やらに支配されている私でございます。
Posted by やきとり at 2010年11月17日 12:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。