2011年01月26日

隷属2

2011.1.26 東京新聞「こちら特報部」より

(1)
tokyo3.jpg

(2)
tokyo4.jpg


posted by やきとり at 18:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東京新聞はまぁ他に比べればマトモな方だけど、両論併記しなきゃってことで毒まんじゅうミヤケサンとかモリタサンのコメント載せる辺りが限界かなぁ。と。
で、こんな方たちが記者やってんだからそりゃ幾らでも腐って行きますわな、この国は。
http://www.ustream.tv/recorded/12143806
Posted by ひ at 2011年01月27日 12:52
特にテレビ朝日の記者が酷いですなあ。でも途中から話し合いになったのでまだ良し、としましょうよ。しょせん彼らも下っ端のサラリーマンだし、問題なのは上でふんぞり返っている奴らでしょうね。岩上vsナベツネの対決が見たいもんです。どうせ逃げ回るだろうけど(笑)。

先程フリーランス主催の小沢会見を見ましたが、クラブメディアは会場前まで来ただけで中には入らなかったそうです。おそらく「公明正大な我々マスコミを排除して、小沢子飼いのワケ分んないネットメディアだけでコソコソやった会見」みたいな書き方をする方に30円!
Posted by やきとり at 2011年01月27日 18:55
書き忘れました。三宅さんって、なぜメディアに重用されるんですかね。感情剥き出しで高圧的にガーッて喋る奴が面白がられているのか? むしろ不快ですけどね。あナベツネに寵愛を受けている河上クンとか。アレなんか「バンキシャ」の視聴率を相当引き下げていると思うんですがねー。
Posted by 追伸やきとり at 2011年01月27日 19:25
「公明正大な我々マスコミを排除して、小沢子飼いのワケ分んないネットメディアだけでコソコソやった会見」みたいな書き方をする方に30円!・・・夕刊フジが早速「大手メディアを排除」というまことに笑える見出しで記事のっけてます。TW上でも「政治家が記者を選別」という勘違いなつぶやきを発する記者を散見しましたが、勘違いもいいところかと。実際、記者クラブを排除したわけではなく、会見場に入らなかっただけで、2階にいたそうです。
Posted by bronks at 2011年01月27日 20:58
 実は、「山谷 やられたらやりかえせ」の前に
講演「記者会見ゲリラ戦記〜 〜革命前夜「1・11事変」(2011年1月11日)勃発
http://kusanomi.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/1221112011111-2.html#more
と言うのに行ってきました。

 フリー記者の方は、記者クラブメディアにしばしば苛められているわけですが、弱そうな方には居丈高に、怖い人には何も言わないそうですね。寺澤有さんなんかにからむと、即、裁判所に強制連行してくださり、とんでもなくめんどくさいので、絶対何も言わないとか。
 たとえば、会見場で岩上さんのスタッフの学生さんがユースト中継の準備をしていたら、記者クラブ某氏に「誰の許しを得てやってるんだ。止めろ」とかねちねち凄まれたとか。しかし、そこに見るからに怖い岩上さんが戻って来ると、態度が急変し、キャイ〜ンと引っ込んだそうです。
 また、アワープラネットTVの白石草(女性。その筋では有名。絡む人の気が知れない)さんが会見で質問し回答を得たところ、朝日のヒウラとかいうのが、彼女の頭を掴んでがくがく揺さぶりながら「オブザーバーが質問していいと思ってんのかよ」などと記者が黒山な中で、愚弄し虐めたそうです。パワハラ・セクハラもいいところですね。
 まあ、具体名を挙げながら、全員がこうという訳でもないとは言っていましたが。
 会社の集まりである協会も新聞労連もクラブ解放を唱えているし、大臣の何人かもオープンにしていいと言っているのですから、もっと進んで良さそうなものですがね〜。
 その理由は、習い性、役所とグルというところも大きいのでしょうが、特落ちが怖いと言う無闇に内向きで横並びなメディア間の談合体質が非常に大きいみたいです。
Posted by L at 2011年01月27日 21:37
>bronksさん
モニターを見ながらパチパチやってたそうですね。ネット中継してるんだから、会社で出来るだろうと(笑)。朝日が日経以上に悪意憎悪丸出しの記事を出してますね。本当に根性腐ってます。闘いは始まったばかりですね。

(1)
http://megalodon.jp/2011-0128-0802-49/www.asahi.com/politics/update/0128/TKY201101270535.html

(2)
http://megalodon.jp/2011-0128-0803-08/www.asahi.com/politics/update/0128/TKY201101270535_01.html

>Lさん
その辺りの経緯は岩上さんのUstアーカイブで私も知りました。記者クラブメディアの中にも、「オープンにすればいいだろ」という人は多いそうです。ただ頑なに「排除せよ」、という会社があるようです。ほぼ間違いなく読売でしょうけど(笑)。昔は取材相手に対しても「朝日の者ですが」などと名前を名乗らなかった時代があったそうですが、何も変っていないということですね。
Posted by やきとり at 2011年01月28日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。