2011年03月15日

やつら


上杉隆さんがTBSラジオ「キラ☆キラ」を降板させられたようだ。どうやら本日の放送で「TEPCO」(東京電力)を批判したのが原因らしい。生放送から数時間で降板を決める東電の対応の速さは、福島原発への対応と大違いである。しかもこんな非常時でさえ、メディアに目を光らせている東京電力という企業の気持ち悪さを露呈する結果になった。全世界が注目する大事故が起きている最中も、「やつら」は確実に「次」を見越して蠢いている。

そして蛇足ながら、大スポンサー東電の圧力に簡単に屈したTBSラジオは、マスメディアとして完全に死亡した。TBSラジオよ、さようなら。

(追記)
MasaruSさんから頂いたコメントで、上杉氏降板の原因は3月15日の放送ではないことが分りました。平野博文元官房長官と官房機密費に関する「ネコババ」発言が、本当の理由のようです。いずれにしても政治家の抗議で萎縮するばかりか、その思惑を忖度して過剰反応してしまうメディアの対応は間違っていると思います。

(追記)
@okamurahajimeさんによると、上杉氏が週刊ポストで「降板は東電を批判したせいだ」と語っているそうです。私はポストを読んでいませんが、事実なら「ネコババが原因」は表向きの理由になり、官房長官を務めた与党政治家ですら、東電のスケープゴートに使われてしまうということです。東電の闇はどこまでも深い。


posted by やきとり at 23:59| Comment(15) | TrackBack(1) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パッケージセットとしての右翼が、「君が代日の丸」「改憲」「差別排外主義」「弱者切り捨て自己責任論市場原理万能主義」「日米同盟強化」「自慰史観」などのパッケージの最期の「原発推進」を「脱原発」に書き換えればそれを掲げる政党が圧倒的支持を受け政権を獲得し、例の蝶ネクタイのオジサンも脱原発を唱えだし、ネット右翼も「未だに原発やってるシナチョンロスケプゲラ」になり、「脱原発」が免罪符になり他の一切の政策も喜んで受け入れられていく夢(悪夢)を見ました。
この感じがうまく説明できなくてもどかしいです。
なので電力会社はむしろ梯子を外されるかもしれません。
Posted by pulin at 2011年03月16日 10:51
昔気質の反米右翼って反原発じゃなかったでしたっけ?(未確認) てゆうか頭が回らず批判とかメンドー臭くなってきたので、私も通常閉業に戻ることにします。家で一喜一憂していても仕方ないので、本当は休もうと思っていたのですが、これからちょっと出勤してみます。
Posted by やきとり at 2011年03月16日 13:40
http://diamond.jp/articles/-/11514
おお・・広瀬隆さんの緊急レポートが。
Posted by かめきち at 2011年03月16日 15:21
 のべ何十兆円のお金がうごめき、それに切実にぶら下がっている人々はかなり沢山いますので、脱原発になるには相当の、「飛躍」が必要とみますが、東電だけはすべての罪を背負わされて「流し雛」あるいは火炙りになりつつありますね。御用学者も含めて、それ以上に罪がある奴らはいくらでもいますが、みんな東電の陰に隠れていやがります。ドッカンや保安院は何ぼか見えていますが、メーカーなんてぜんぜん見えません。対策についても、一番わかっているのは彼らですから、相当動いているはずなんですけどね。
Posted by L at 2011年03月16日 16:52
管理をテケトーにしてテメーラは「安心安全、オール電化」とボロボロ原発電力営業ばっかしてた東京電力なんぞは火炙りどころか燃料棒張り付け放射能炙りにしても飽き足りません。裏に何がいようが自分らが扱いきれないものを安全と偽って取り扱って周辺住民を危険に晒して大規模顧客である首都圏に電気を売ってた東京電力に非があるのは明確です。

ズームイン、シンボーはハトリが被災地にいったので「留守番」だったと思うだよ。一回しか見てないけど。ハトリは日テレだしイケメンだけどシンボーよりはマシかもと思った。それにしても、こんなもん書くような人の「お隣」には誰も住みたくねえよなあ。
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%9B%BD-%E3%81%93%E3%81%AE%E8%85%B9%E7%AB%8B%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%84%E9%9A%A3%E4%BA%BA-%E8%BE%9B%E5%9D%8A-%E6%B2%BB%E9%83%8E/dp/4408108812/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1300270000&sr=8-5

ところで、昨日仙台港にホンモノのジャーナリスト、CNNのアンカーマン、アンダーソン・クーパーがきてたんですのよ奥様。きゃーきゃー。んでも、「10キロとか20キロとか(<昨日の時点で)は根拠があって決めてるわけじゃないよね、政府の勝手な判断だよね」的なこと言っててショボボン。そりゃ後のこと考えたら安全策とるしかねえわよ奥様・・・・
Posted by DoX at 2011年03月16日 19:21
>かめきちさん
デイリースポーツに寄稿した短い記事は見ましたが、まとまった物も出たんですね。広瀬氏は本当に悔しいだろうなあ。

>Lさん
たしかに東芝や日立なんかの顔はまったく見えませんね。ボクら受注が来たから造っただけだもーん、てなもんでしょうかね。経団連や同友会からは、早くも原子力政策を擁護する発言もちらほら聞こえてきてます。本当にクソですね。

>DoX先生
あー良かった。あんなのが朝の顔なんてシャレにもならんですしね。本のジャケで腕組みしてふんぞり返ってるけど、安全地帯からキャンキャン吠えるだけの馬鹿は、さっさと干されればいいのに。ここまでの現実を見て、まだ原発を造るというならば、豊洲に元々汚染された土地が空いてますので、そこへ誘致しようぜ石原さん!
Posted by やきとり at 2011年03月17日 08:27
福島県知事サンが「東京の1/3の電力を福島の原発が担っているんだから、全力で助けるべきだ」と至極尤もな正論を述べてらっしゃいましたが、福島県も電源三法交付金で作ったらしい財団法人を使って原発維持に鋭意尽力されておられる様ですし、現チジサンも今回爆発しちゃった3号機にmox燃料受け入れを了承されたり、受賞したお子たちが泣ける内容の感想文を書くぐらいのポスターや書道に県知事賞をさし上げたりされておられるんで、ご自身もその辺りの不明を恥じるコメントがあった方が良いんじゃないかと思われます。ただし原発反対なんて言い出すと前任者の様に突然談合事件の罪人にされたりする可能性が高いでしょうが。
http://www.pref.fukushima.jp/nuclear/kouhou/index.html
http://www.atom-fukushima.or.jp/index.shtml
http://www.atom-fukushima.or.jp/atom/207/pdf/16.pdf
ところでアメリカ政府が自国民に原発周囲80`からの退避勧告と米軍が同じく80`以内で作業しない様に命令を出した様ですが、ご主人様は逃げ足早いことで。
Posted by ひ at 2011年03月17日 10:21
あの原発は東電の施設ですから、責任の大半は関東とくに東京にあるのは当然ですね。それにしてもフツフツと腐臭を放つ内臓を、上辺だけキレイキレイに漂白された偽善で覆い隠す「やつら」の手法は見るだけで吐き気を催します。アメちゃんにとって日本はしょせんは植民地ですから。カネが取れるうちは生かさず殺さず猫なで声で接するけど、いざとなったら逃げ帰るのは別に何の不思議もないことです。
Posted by やきとり at 2011年03月17日 11:13
水道橋博士によると、
>上杉隆さんのキラ☆キラ降板は今回3月15日放送後に決定したわけではありません。2月末にTBS上層部で決定していたとのこと。
Togetter - 「上杉隆キラキラ降板」
http://togetter.com/li/112014

平野博文元官房長官に関する「ネコババ」発言が原因とかで、小島慶子アナも3月上旬には降板決定について聞いていたそうです。
いずれにせよTBS上層部には幻滅しました。
ただ、現場は違う思いかもしれません。
Posted by MasaruS at 2011年03月17日 18:40
なるほど、そっちが原因でしたか。タイムリーで聴いてました。で、翌週(だったかな)の上杉コーナーの終了後、いきなり長峰アナ(だったかな)の謝罪ナレーションが流れ、スタジオが凍りついたような雰囲気になったことを覚えています。冷静に考えれば、東電が直接働きかけるようなことは無いでしょうね。悪いのは「忖度」して「自粛」する日本のメディア。仰る通りTBSは最悪です。ちなみに最近では、早朝〜午後はもっぱら文化放送を聴いてます。
Posted by やきとり at 2011年03月17日 21:40
自民党も原発はもう困難と言い出しているし、日本では脱原発への流れは確定的でしょう。
原発は、簡単化して言えばスイッチ一つで止められるけど、地震や津波の止め方は誰にも分からない。突然襲ってくるそれらをどうやって防げばいいのかも分らない。今後はまさにそれが課題ですよ。
Posted by pulin at 2011年03月18日 02:22
水を注入することが現時点での最善手であるなら何で昼夜問わず続けないんだろー。そこまで危機的状況では無いのか、危機的状況だが放水人員が足りないからできないのか、諦めてポーズでやっているだけなのか、ホントは危機的状況だが状況を東電が把握していないのか。さっぱりわからん。
TV局の恣意的な報道姿勢は今に始まったことでは無いけど、ホントひどいですねぇ。原発の状況に応じて株価が上下しているみたいなんで国・東電に加えて経団連からも指示が来てるんでしょうか。まぁせめて国・東電・NHKは原発監視映像を24時間配信すべきなんじゃないのかねー。
Posted by ひ at 2011年03月18日 09:13
すでに日本国内から外国人が続々と脱出を始めているようです。
外国にいった日本人も放射能汚染を疑われ始めているようです。
日本も日本人も国際的イメージは放射能汚染された毒物扱いになっていくようです。
こんな形で日本の真の没落がきてしまったのかもしれません。
今後相当長期にわたって、穢れた土地=日本、穢れた民族=日本人、として差別のどん底に落とされる時代が続くのかも。
Posted by pulin at 2011年03月18日 11:52
>pulinさん
原発のある自治体、もしくは誘致予定の自治体では、統一地方選の主な争点になるのは間違いないでしょうね。火遊びのオモチャはとっとと捨てるべきです。まあ汚染された国といっても、未来永劫そのイメージが付きまとうわけではないですよ。もっとも原子力政策継続となったら、「ああ日本ってのはやっぱり歴史から何も学ばない脳味噌少ない国なんだな」と一生世界の笑いものにはなるでしょうけど。

>ひまださん
NHKとネットをチェックしてますが、何が本当なのか分りませんね。データをそのまま出すとパニックを引き起こす怖れがある程度にヤバいのか、それとも本当に首都圏には大きな影響が無いのか。いずれせよ30km退避は甘い数字なのは間違いなさそうです。少なくとも米英が自国民に勧告している80km以上は離れた方が良いような? まあ私なんぞが心配しても始まらないのですけれども。
Posted by やきとり at 2011年03月18日 20:22
この原発事故によって、日本の輸出産業は致命的な打撃を被りそうです。
「MADE IN JAPAN」も日本メーカーのブランドも、もはや高品質の証ではなくケガレの刻印となり、海外では全く売れなくなるのではないでしょうか。
海外での日本調理店(カジュアルなら回転寿司)もガンガン店じまいするでしょう。
風評被害ですね。
Posted by pulin at 2011年03月19日 06:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大前学長、原発を語る。
Excerpt: まったくもって大前研一のファンではないが、この冷静な分析と分かりやすい説明はさすがだと思う。原発ビジネスで飯を食ってないからこそ、ここまではっきりと言えるんだろうな。 http://www.yout..
Weblog:        非国民研究開発
Tracked: 2011-03-16 18:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。