2011年05月12日

操作



2011.5.12 東京新聞「こちら特報部」より

110512-1.JPG

110512-2.JPG




2011.5.18
 東京新聞「こちら特報部」より

110518-2.JPG


110518-3.JPG
税金投入、電気料金値上げというダブル負担を国民に強いてまで東電を存続させるというなら、最低でも発電部門と送電部門を分けないといけない。たとえば送電網を国が買い取って、民間業者が発電・売電業に気軽に参入できるようになれば、自由競争で電気料金は安くなる。交通や通信の例にある通りだ。最初は巨大企業の東電が有利かもしれない。しかし原発で作られた「汚い電気」を拒否して、少し割高であっても民間のソーラー発電の電気を買うという選択肢が生まれる。やがて「汚い電気」が売れなくなれば、リスキーな原発をわざわざ運転する旨みは無くなり、自然消滅するに違いない。



2011.5.18 東京新聞「ニュースの追跡」より

110518-1.JPG
文科省とエネ庁が毎年行ってきた「原子力ポスターコンクール」が見送られたそうだ。私はむしろ開催すればいいと思う。おそらく「原子炉と共に安全神話も壊れた!」とか「私の好きだったお花畑を返して!」などという悲痛な応募作が殺到するはずだ。さすがの推進派官僚も、素直に反原発を叫ぶ子供たちの作品に大賞を与えるしかないだろう。市民団体の中止要請が実ったというよりも、それを恐れた官僚が自粛したというのが実際ではないか。
posted by やきとり at 16:03| Comment(78) | TrackBack(2) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させていただいております。

本日誠に勝手ながら、私のブログに引用させていただきました。
問題があれば削除致しますが、宜しかったでしょうか?

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by itijouji1969 at 2011年05月12日 16:56
はじめまして。
私もブログに記事を紹介させていただきたいです。
不可でしたら削除しますので、コメント下さい。
Posted by point at 2011年05月12日 20:27
はじめまして。
私もブログに記事を紹介させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
Posted by 田渕 at 2011年05月12日 20:47
東京新聞とってるんですが、週刊誌っぽくて面白いですよ。
まじめな東スポって感じ
Posted by omiya at 2011年05月12日 21:07
やんわり、はんなりと、メディアは、クリーンエネルギーを使い物にならないと伝え、原発は再生処理可能と、嘘をつく(今のとこ)。
Posted by KATSUO_BUSH at 2011年05月12日 21:28
節電キャンペーンに対抗するためガンガン電気を使いまくり、私は夏も滅多に冷房はつけないのですが、この夏は特につけることにして、皆がそうして、それでも停電にならなければ電力は足りていた証明になるし、しかし停電になれば足りなかったという話になり、普通にやって停電にならなければ、他の節電努力が効いたからという話にもなり、常に二通りの解釈ができてしまう悩ましさ。
Posted by pulin at 2011年05月12日 21:33
はじめまして。
情報をありがとうございます。
mixiというSNSの日記にリンクさせていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Posted by 実弥 at 2011年05月12日 21:40
新聞をそのまま載せるのは、どうかなと思います。
著作権的にも、市民の情報入手の見地からも、新聞紙をそのまま載せるのは、まずいと思います。
創意工夫が必要ですね。

わたしも、原発には反対の立場なのですがね。ルールはなるたけ、守りたいです。
敵側の原発推進側に、弱みを見せないためにも。(*^_^*)
Posted by 北海道・びとうさとし at 2011年05月12日 21:53
なるほど、そのとおりですね。
東京新聞WEB版に前文のみありましたので、友人にはこれを広めます。^^
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011051202000064.html

こんなのもありました。
東電単独で供給可能 広野火力、7月全基再開へ
東京新聞 2011年5月12日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011051202000020.html

Posted by 実弥 at 2011年05月12日 22:04
とにかく、社会のライフスタイルの根本的変革を伴うわけでもなく、末端の利用者に我慢を強制する形でしかない節電には、私ははっきり反対です。
Posted by pulin at 2011年05月12日 22:21
>itijouji1969さん
このようなゴミカスブログをわざわざ読んで頂いて申し訳ございません。煮るなり焼くなり、お好きにどうぞ。

>pointさん
コメントありがとうございます。というわけですので、炒めるなり茹でるなり、ご自由にお使いください。

>KATSUO_BUSHさん
コメントありがとうございます。あちらさんは、脱原発の嵐が過ぎ去るのを首を縮めて待っている最中でしょうね。その一方で、電事連と経産省は議員会館の個々の部屋を回ってロビイング中とか。1号機ともども油断できませんね。

>pulinさん
同じことを言っているネット右翼がいましたよ。もっとも秋に失業予定のビンボーな私は、電気を浪費したくても出来ませんが。

>実弥さん
コメントありがとうございます。えーと蒸すなりチンするなり、ご自由にどうぞ。

>びとうさとしさん
コメントありがとうございます。仰る通りですね。厳密に言えばCDのジャケットをスキャンしてブログに掲載しても著作権法に抵触します。ただ、個人的にはゲリラ的手法も有りかなと考えているので、夕刊が配達される頃合いを見計らって掲載しました。ご意見感謝です。

>再び実弥さん
今日の社説も熱いですよ。

http://p.tl/vXkG (魚拓)

>再びpulinさん
あんまり面白くない自説開陳はご自分のブログでお願い致します。
Posted by やきとり at 2011年05月12日 22:53
東京新聞、頑張っていますね。

この大きさでは、記事の中身までは読めないので、配置や大見出し、小見出しで大体のイメージがわかって、とてもよいと思います。

浜岡原発停止もいち早く社説に載せていたし、記者の士気が高いと聞いています。
今後とも頑張ってほしいと思います。
Posted by Louis at 2011年05月12日 23:39
新聞紙面載せたっていいじゃん!!
そんな事言ったら動画サイトどうする?(リンク含め)

キレイ事言うヤツに限って自分勝手なアホばかり!!
Posted by うぃ〜す at 2011年05月12日 23:53
東電の出力5万kW以上の水力発電の合計出力が1,401万kW、そのうち揚水式が648万kWです。記事の1,050万kWはどこから拾ってきたんでしょうね?
Posted by fuku3da at 2011年05月13日 00:24
見落としましてスンマセンです。

>田渕さん
コメントありがとうございます。ええもう、調理するなりナマで食うなり、ご随意にどーぞどーぞ。時節柄ナマで食うと何かと問題がありそうなので、せめて加熱してください。

>omiyaさん
コメントありがとうございます。東京新聞&東京スポーツ。こうして並べて字面で見ると、何だか同じ会社っぽいですね。オカミにダメ出しできるメディアこそ、本物のメディアだと思います。

>Louisさん
コメントありがとうございます。いや、実はここだけの話、クリックすると全部読めちゃうらしいですよ。ナイショにしといてくださいね。

>うぃ〜すさん
コメントありがとうぃ〜す。ディズニーやジャニタレはともかく、今のところまだ余裕があるので、まあまあそう熱くならないでください。楽天の星野監督も言ってますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=iZ7ZrvfIFSc
Posted by やきとり at 2011年05月13日 00:26
本当だクリックしたら読めました。
有難うございます(笑)
もう、嘘にはうんざりです。
Posted by toku at 2011年05月13日 01:29
片やアッチ側代表2紙の社説はブレずにトーデン第一・ゲンパツ第一。
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110511-OYT1T01123.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110513/plc11051303210005-n1.htm
タニガキサンですらジミントーのゲンパツ政策への反省の弁を述べたのに、この2紙特にヨミウリは先ずは謝罪文を載せて事故被害者へ資産売却してでも賠償金を払うべきだろうに。
Posted by ひ at 2011年05月13日 08:40
>fuku3daさん
コメントありがとうございます。さあ、東電がウソばかり言うので、記者が頑張って取材してきたんでしょうね。私には分りかねるので、東京新聞へお問い合わせください。

>tokuさん
それでも事故はまだ収束したわけではないので、油断できませんね。

>ひまださん
読売は震災から数日後で、最初に東電免責を言い出したんですよね。ナベツネは本当に原子炉に放り込んでやりたいですね。サンケイはアレな人たちの機関紙ですから(笑)。

石破さんも「長年、与党として原子力政策を担ってきたことは間違いない。党としてきちんと検証しなければ政府を追及する資格を持たない」と発言してましたが、この人は家族ぐるみで電気族なのでマユツバですね。
Posted by やきとり at 2011年05月13日 10:37
「はじめて」様にモテモテのプレーリードッグちゃんに煮ても焼いても炊いても食えない毒入り米でも贈呈しようと、練っていたんですが、、、

失業予定、、、って、マジ洒落になれへんなぁ。とはいえ明日は我が身のメルトダウン、、、はぁ〜ああsigh、、某奥様の情夫という再就職も年齢故に却下されたしなぁ、、、
Posted by 毒多 at 2011年05月13日 15:21
新聞を貼り付けただけなのに、こんなにコメントして頂いて、かえって申し訳ない気分でございます。ゼータク言わなければ、仕事なんていくらでもありますよ。そうなると千葉にいる必然性も無くなるので、放射能を避けて南の方か、父の故郷の北海道かどっかに流れて行こうかと考え中です。
Posted by やきとり at 2011年05月14日 08:50
高松聡という人のブログ
http://ameblo.jp/satoshitaka/page-1.html#main

元電通。広告屋。
こういう市民の味方みたいな顔した男が一番始末に悪いとおもいます。文章もやたら気色悪い。
Posted by こじゃれ at 2011年05月14日 09:19
新聞掲載ありがとうございます。
できましたら拡大して文面何とか読めるようにお願いいたします。
Posted by りんごもも at 2011年05月14日 09:21
こじゃれさん、コメントありがとうございます。こじゃれって(笑)。

そろそろ野球を見に行く時間が迫っているので、ご紹介のブログは後ほどゆっくり拝見して感想などを述べさせて頂きます。
Posted by やきとり at 2011年05月14日 09:24
りんごももさん、コメントありがとうございます。紙面をクリックすると別ウィンドウが開きます。そこをさらにクリックすると拡大します。お試しあれ。
Posted by やきとり at 2011年05月14日 09:26
はじめまして

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51707812.html
「電力の卸売市場はなぜ閉まっているのか」

ここのブログの他の原発関連記事の多くは、論点ぼかしやずらしがあるので私には賛同できないのですが、ここの記事だけは賛同できます。
ここでも、東電の傲慢ぶりと東電を叱れる立場にあるハズの人たちが何も叱る事が出来てないのがは酷いです。

東電とマスコミの癒着を指摘するフリージャーナリストも居るのですが、マスコミは原発事故以外でも東電の悪しき体質を怒るべきですね。
Posted by D man at 2011年05月14日 12:48
>D man様
東電は碌でもないし、国の電力政策はもっととんでもないですが、この耳に心地良く非常にもっともらしい「電力自由化の推進」は、これはこれでシモジモにとって危ない”のびい”好みの新自由主義政策です。
 アメリカのエンロンは、電力をはじめとするエネルギー卸売り会社で、ブッシュ政権・共和党議会を抱き込んで、法制度を変えて「電力自由化」を推進しました。で、市場での電気代を吊り上げるためにわざとと電力供給を絞って、カリフォルニア大停電を引き起こし、まんまと電気料金の大幅引き上げに成功します。ま、無茶なクローニー経営がたたり、アメリカ他の経済を巻き込む破綻事件・プチバブル崩壊に繋がったのは覚えていらっしゃるでしょう?
 わかりやすいことに、日本でも「奴等の党」も、今これを提唱しています。
 偉い人たちというのはどんな逆境でもどう転がってもぼろ儲けに繋げてみせる異常な力を持っていますけど、これも、今次の危機における連中の「13面待ち」の一つです。結構高い手なので、振り込むと箱を被るだけではすまないですよ。「電力自由化の推進」は良い事のように、当たり前のことのように見えます。が、過去の”構造改革”がそうであったように、もし制度として動き出せば、向こうも慈善事業でやってるわけじゃないんで、資本主義を舐めてんじゃないよと、あなたの想像・思惑とは全く違う日本型エンロンが暴れ出すでしょう。まあ、バファローズファンなら、大いに賛成すべきかもしれませんが。
 
 
 
Posted by L at 2011年05月14日 20:30
おや?いつもと違う様子のこのコメント欄。
>ここのブログの他の原発関連記事の多くは、論点ぼかしやずらしがあるので〜

どこがそうなのか?具体的に述べたらどうですかね。はっきりと「原発反対」って言ってんじゃん。論点ぼかしって何や。
・・やきとりさんゴメンね。
Posted by something at 2011年05月14日 20:31
東京新聞がんばれ

この東京新聞の頑張りはもっと拡散させるべき
Posted by 名無し at 2011年05月14日 20:39
somethingさん

「ここのブログ」はやきとりさんじゃなくてリンク貼られてる池田信夫のことですよ。

"今度の事故で日本の原子炉本体の耐震性はむしろ証明されたのだ"

すげーっす。酒とタバコは放射線より怖いそうです。満載です。
Posted by なめぴょん at 2011年05月14日 20:42
お久しぶりです。

ツィッターのリンク開いたら、
やきとりさんのブログだった。。。

とりあえず、だんまり中のなべまなでした。

ではまた。
Posted by なべまな at 2011年05月14日 20:54
すみません。早合点でした。なめぴょんさんご指摘ありがとうございます。
D man さん、申し訳ありませんでした。お許しください。
Posted by something at 2011年05月14日 21:07
掲載、ありがとうございました。
ばっちり読めるのでビックリしました。
東京新聞、Web版でしか読んだことないのですが(沖縄在住の為)、とても誠実な感じがして好きです。
Posted by Isetta7 at 2011年05月14日 21:15
ここの記事をミクシーにリンクさせてください。
よろしくお願い致します。
Posted by なぶなん at 2011年05月14日 21:37
北海道より九州においでませ。
酒池肉林の歓待をご用意しておきまっせ!

つか、これは秋までに断固、悲願のデートを実現させねば。

>年齢故に却下 @毒兄

お、「美青年」条件はクリアとな?w
Posted by みみず at 2011年05月14日 21:39
私も、この記事ブログにアップさせてください。よろしくお願いします。
Posted by nat at 2011年05月14日 22:33
はじめまして、こんばんは。
東京で劇団員なんぞやっております、井上と申します。

ブログを拝見させて頂き、私のブログにもリンクを貼らせて頂きました。
少しでも拡散していきたいと思います。
Posted by motoyuki at 2011年05月15日 01:44
ブログ拝見させていただきました。
私のブログにリンク貼らせて下さい宜しくお願いします。
Posted by Ta2 at 2011年05月15日 01:52
ニュースや報道は創作性がなければ著作権基本フリーでしょう、ただし顔写真等は肖像権を問われる場合があります
Posted by kenzo at 2011年05月15日 02:29
はじめまして、、

このBLOG記事を 多くの人達に知ってもらいたくて
Twitterの つぶやき に このBLOG記事のURLを貼りました。

もし、ご迷惑でしたら削除します。

宜しくお願いします(⌒▽⌒)
Posted by AiAi at 2011年05月15日 04:51
はじめまして。
情報ありがとうございます。
私もこのページをmixiに貼らせて頂きます。
よろしくお願い致します。
Posted by あさ at 2011年05月15日 07:15
初めまして

南の僻地ではあまり原発の話が出ません
基地問題ばかり…
もっと今知らなきゃいけないことがあるのに…と歯がゆい思いでしたが、この記事を知ることができありがたかったです

私のツイッターにものさせてくださいね
Posted by なな at 2011年05月15日 10:46
記事の公開をありがとうございました。友人におしえてもらって読ませていただき、わたしのブログにもリンクをはらせていただきました。
http://newsfromsw19.seesaa.net/article/201132585.html?1305445634

無料で読んだ代わりにというわけでもないですが、担当した記者と編集部に感謝と激励のメールを送りました。また、良い記事の「張り込み=貼り込み」よろしくお願いします。時々訪問します。
Posted by nfsw19 at 2011年05月15日 16:57
>ちょっいと奥様

場違いな会話で浮きまくりなんですがwww、本来のやき様ブログの趣旨を尊重いたしまして、、、、

もちろん美青年のうえに体力にも自信ががありますとも!!
Posted by 毒多 at 2011年05月15日 17:41
やきとりさま、三度目ましてでございます。
この記事、すごい反響ですね。
ていうか、この種の話題のリンクやお持ち帰りって、承諾とるのが常識なんでしょうか?
あたくし、じつは以前から、やきとりさんの秀逸チョイスの動画などを勝手にFBやTWで拡散しておりました(滝汗)。
っで、今日はさらにびっくり!
↑このnsfw19さん、あたくしのウン十年来の友人なんです! こちらを含め、ネットの話はほとんどしたことなかったんですが。それだけこの東京新聞の記事とそれをアップしたやきとりさんが白眉ってことですね。

>nfsw19さま
ダサ夫シリーズや会話シリーズもぜひ。
Posted by いぬまる at 2011年05月15日 17:59
いいですね
ぼくも
院要?させてくださーい
Posted by digisun at 2011年05月15日 18:58
つか、人気者になったこのタイミングで、
「会話」の新作発表をばっ!!

えー、はじめてこちらにお越しのみなさま、
ぜひとも、このブログの「会話」シリーズをお読みください!
http://ch10670.seesaa.net/category/7091190-1.html

と、主の代わりに宣伝しとくw
Posted by みみず at 2011年05月15日 19:28
mixiにて引用させていただきます。
情報ありがとうございます!
Posted by 幸 at 2011年05月15日 22:23
皆様、コメントありがとうございます。

>こじゃれさん
いまや一億総原発評論家ですからね。専門家以外は自分の感想を発信するんじゃなくて、今は重要な情報を拡散することに専念するべきだと思います。だいたい電通って原子力マフィアの洗脳部隊ですしねえ。

>D manさん
>Lさん
やはり送電だけ国有化して、発電に民間業者が参入できるようにするのがベストだと思います。交通網もケータイも複数の業者が競い合うことでサービス拡充、料金値下げが実現しているわけで、電気という生活に欠かせないインフラを一業者が完全に独占している状態が異常なんですよね。少なくとも原発産の電気は買いたくないと。

かく言う私も、震災前は何の問題意識も持ち合わせていなかったわけですが。

>somethingさん
>なめぴょんさん
池田先生って、実は理論も何も無くて、「何かにつけて人と違ったこと言ってアウトローを気取りたいだけなんじゃないの?」と思っちゃいます。それでもお客さんがそれなりにいるってのが、困ったもんですけど(笑)。放射能より温暖化ガスの方が危険、命よりも雇用の方が大事。この期に及んでムチャクチャです。

>なべまなさん
お久しぶりです! いやあ、ホントにお懐かしい。またちょくちょく寄ってください。JUNKさん元気かなあ。

>Isetta7さん
東京新聞はいまや数少ない骨のある表メディアのひとつだと思います。特に「こち特」は毎日読み応えあり。雰囲気だけですが触りは、こちらで読めます。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/

>なぶなんさん
どーぞご遠慮なく。画像を直接リンク、もしくはDLして貼ってもらっても構いませんよ。

>みみずさん
>酒池肉林の歓待
怖いよー! プレーリードッグちゃんは直ちに巣穴の奥へ退避!

>natさん
どーぞどーぞ。

>Ta2さん
えー、もう如何ようにも。

>motoyukiさん
カープファンでいらっしゃいますか。私はロッテが勝つと気分が良くなるタイプでございます。昨年の交流戦は失礼しました(笑)。それでも今年のカープは調子良いですね。早く余計な心配などせず、青空の下で野球観戦が出来るようになればいいのですが・・・。

>Ta2さん
はい。どうぞご随意に。

>kenzoさん
そうですね。特にジャニーズとディズニーはうるさいです。私はどちらとも無縁ですが。

>AiAiさん
迷惑なんてことはございません。もし関東か中京圏にお住まいでしたら、駅売りの東京新聞を買ってみてください。100円です。

>あささん
どーぞどーぞ。私はミクシイが見られないので、ちょっぴり残念ですが(笑)。

>ななさん
基地問題も大切ですよ。私は幼い頃、7年間ほど沖縄に住んでいたので、基地問題はヒトゴトとは思えません。そして現在進行中の原発事故は、もっと世界規模で注目されるべきだと思いますが、当の日本が一番ノンキな気がしますね。1〜3号機がメルトダウンしてるというのに・・・。

>nfsw19さん
記事でのご紹介ありがとうございました。これからブログもちょくちょく覗かせて頂きます。今朝の東電会見によると、とうとう3号機にホウ酸ナトリウムが入れられたとか。再臨界ほぼ確実かと思われます。そんな事態に及んでも誰も責任を取ろうとしない東電、官僚、推進派の政治屋や文化人たちには、それこそ開いた口がふさがりませんね。

>毒多さん
いやあ、すでに何度もダサ夫カミングアウトされている毒兄ですから、説得力ゼロですYO!

>いぬまるさん
あんまり見られるのも居心地が悪いというか、新聞貼り付けただけの記事なのに、とても申し訳ない気分でございます。それにしてもネットの世界は広いようで狭いとでも申しましょうか(笑)。あと、ここは音楽の感想文が主題のブログです・・・って、もう言い訳する気にもなれないくらい音楽の話をしてないなあ。

>digisunさん
どーぞ院要するなり保存するなりしてください。とりあえず保安「院」は「要」らないですね。

>再びみみずさん
宣伝ありがとうございます(笑)。でも本業はあくまで音楽の感想文・・・ってしつこいですね。で、次は残念ながら評判の悪い「ロッテ」をアップさせて頂きます。もうしわけございません。
Posted by やきとり at 2011年05月15日 22:31
>幸さん
どーぞどーぞ。ミクシイが見られないのがちょっと残念ですけどって、さっきも書いたな。
Posted by やきとり at 2011年05月15日 22:34
はじめまして!
こんな情報、まったく知りませんでした。
本当に公開して下さりありがとうございました。
私のブログにもリンクを貼らせて頂きました。
これからも頑張って下さい。
Posted by ミントママ at 2011年05月16日 09:04
ミントママさん、コメントありがとうございます。いえいえ頑張ったのは私ではなく、東京(中日)新聞の記者たちの方ですよ。私は関係者でも回し者でもありませんが、機会があれば駅売りの東京(中日)新聞を、一度買ってみてください。特集は日替わりですが「こちら特報部」は毎日掲載されています。
Posted by やきとり at 2011年05月16日 11:30
ブログへ紹介させて下さい〜〜
Posted by みい at 2011年05月16日 11:44
電力不足は嘘だったって繰り返すバカと
のせられるバカ

Posted by あほか at 2011年05月16日 20:00
沢山の人に知ってもらいたいので
転載させて下さい。
Posted by nagisa at 2011年05月16日 20:40
 大盛況ですね。

 大熊”東京新聞”ワタルさんもリード部分は、ツイッターで紹介していましたが、奥さんのこぐれみわぞう様は、”あずまん”こと東浩紀のツイートを紹介する形で、ここへのリンクを貼っていましたよ。

 はなゆー様の紹介で結構メジャーなこのブログですが、いよいよブレイク、いっそこの際、アフィリ生活に入っては?
Posted by L at 2011年05月16日 20:54
>みいさん
コメントありがとうございます。どんどん紹介してください〜〜

>あほかさん
コメントありがとうございます。十年後に急性白血病で死ぬよりも、バカのままもうちょっと長生きしたいと思います。

>nagisaさん
コメントありがとうございます。ありがとうございますありがとうございますって、しつこいんだよ俺! あ、失礼しました! ジャンジャカ転載してください! 著作権より人命優先ですもんね。

>Lさん
おかげさまで(笑)。正直ちょっとびびっております。数年前、きっこさんにリンクされた時以上の炸裂ぶり。プレーリードッグちゃん体質の私には荷が重過ぎます。あとアフィリエイトはブログ開設当初からやらない方針で来ました。だってほら、CD買うのはやっぱ自己責任でしょ?(笑)
Posted by やきとり at 2011年05月16日 23:10
初めまして。

え〜すご〜い!
興味津津です!
Posted by ケイ&リル at 2011年05月17日 09:55
こちらこそ初めまして。すごいっすよね〜! 同じ新聞でも、原発大好きっ子の「読売」や「産経」は信用しない方がいいですよ。
Posted by やきとり at 2011年05月17日 12:23
「フル稼働でギリギリ足りる」は実務を知らない絵空事。
Posted by つけめん at 2011年05月17日 14:32
どうしても我慢が出来ず、勝手ながらmixiの「つぶやき」にこちらのリンクを貼らせて頂きました。
お許し頂きますようお願いします。
Posted by wataru at 2011年05月17日 21:06
>つけめんさん
コメントありがとうございます。努力もせずに絵空事で済まされたおかげで、交通事故や病院停電によって複数人が死亡しました。東電って人殺し企業ですね。これから何人殺すつもりやら。やれやれ。

>wataruさん
コメントありがとうございます。オカミに対する怒りを我慢するのは、日本人の悪いクセです。「正しい怒り」は遠慮せずに、じゃんじゃん発散したいものですね。
Posted by やきとり at 2011年05月18日 05:32
記事についての著作権は出所(○○新聞、△月△日掲載)を明記すれば新聞の場合は問題ないと聞いております。わたしもそのように仕事で新聞記事を扱っておりました。ので、大丈夫ではないかと^^
わたしもブログ等でこちらを紹介させて頂きたく存じます。
これからもUP楽しみにしています。
よろしくお願い致しますm(__)m
Posted by でんちょ at 2011年05月18日 10:28
でんちょさん、コメントありがとうございます。なるほど出典を示せば記事引用は構わないのですね。たいへん参考になりました。ちなみに今日の「こち特」は、日本の電気料金が海外と比べ法外に高額である不条理について、スルドク切り込んでおります。
Posted by やきとり at 2011年05月18日 11:13
>でんちょさん、やきとりさん

横から失礼します。
引用に必要な要件には「出所の明示」の他にも、「一部であること」「自分の著作量の方が多いこと」などがあります。
人命は何より優先してもらっていいのですが、少し手を加えるだけで著作権問題もクリアできます。
管理人さんの「広めたい」という意思には同意しております、これからもがんばってください。
Posted by かねた at 2011年05月18日 12:54
たびたびすみません。不安になって調べてみましたところ、やきとりさんのこちらのページは引用ではなく転載ですので、著作権法第三十九条(時事問題に関する論説の転載等)により、問題ないかと存じます^^

一応貼り付け→「新聞紙又は雑誌に掲載して発行された政治上、経済上又は社会上の時事問題に関する論説(学術的な性質を有するものを除く。)は、他の新聞紙若しくは雑誌に転載し、又は放送し、若しくは有線放送し、若しくは当該放送を受信して同時に専ら当該放送に係る放送対象地域において受信されることを目的として自動公衆送信(送信可能化のうち、公衆の用に供されている電気通信回線に接続している自動公衆送信装置に情報を入力することによるものを含む。)を行うことができる。ただし、これらの利用を禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。
2 前項の規定により放送され、若しくは有線放送され、又は自動公衆送信される論説は、受信装置を用いて公に伝達することができる。」

これからも応援しています☆
今日の「こち特」読みたいです〜。
Posted by でんちょ at 2011年05月18日 15:37
>かねたさん
コメントありがとうございます。貼りっ放しなので、厳密にはアウトですね(笑)。まあ今回、コメント欄で皆様に色々と教えて頂き、勉強になったことは、私にとって非常に有意義でした。それにしても時々刻々と状況が悪化しているのに、この期に及んで原発を維持しようとする連中がいることにウンザリしますなあ。

>でんちょさん
わざわざ調べて頂き恐縮でございます。著作権者からクレームがついたら直ちに削除することにします。で、もし職場に昨日の新聞が残っていたらナニします。新しくエントリーは立てず、この記事に追加しときますんで午後遅くにでも覗いてみてください(笑)。
Posted by やきとり at 2011年05月19日 08:20
九電も操作に抜かりは無い様で
http://hunter-investigate.jp/news/2011/05/post-48.html
Posted by ひ at 2011年05月19日 09:13
書き忘れ。
山口市長が上関原発建設計画見直しとか。当然の判断なんで各方面からプレッシャーかかっても気が変わらん様に。特にアベチャン及び彼のオトモダチの上にヤの付く自由業の方からのプレッシャーが懸念されますが。
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110519ddm003040138000c.html
Posted by ひ at 2011年05月19日 09:21
訂正:市長×→知事○
3連投すんません。お詫びにオカダ監督のクビを差し出しますのでお許しを。
Posted by ひ at 2011年05月19日 10:08
ヤケクソ4連投。ヒジに違和感が出るな、こりゃ。

で、5月23日の参院行政監視委員会に、反原発の各氏が参考人招致されるらしいです。それぞれ何を語られるか、マスコミがマトモにそれを伝えるか。が、楽しみと言うか不安と言うか。
http://www6.puny.jp/uploader/download/1305769115.zip
Posted by ひ at 2011年05月19日 11:11
あ、貼るもの間違った・・・
こっちでした。
http://togetter.com/li/137415

脳がオーバーフローした5連投

で、間違って貼ったのは昨日のJスポオリ虎戦のエンディングです。アタシの好きな選手がフューチャーされているんで嬉しくてついやらかしてしまいました。決してスケベ映像ではありません。パスワードはbs44なんで宜しければ。いや、そんなのどうでもいいと言われるのは知った上でのハナシ。つかスケベ映像のが良かったですよね。
Posted by ひ at 2011年05月19日 11:25
原子力マフィアどもの裾野の広さには圧倒されますな。いざとなったら「あんなやつ知らない」と他人のふりをする。素晴らしい連携プレーでございます。山口の二井県知事は、夏あたりに汚職スキャンダルが発覚するでしょうね。で、もちろん贈賄側は水谷建設(笑)。それと23日の参考人質疑は必見ですなあ。原子力議員と経産官僚と東電が卒倒しそうなメンツだし。あと次回はスケベ映像をお願いしまーす。
Posted by やきとり at 2011年05月19日 11:47
Posted by マグロ at 2011年05月22日 11:52
マグロさん、コメントありがとうございます。長谷川さん、頑張ってますよね。この期に及んで「原発事故」そのものよりも、「脱原発の風潮」の収束に力を入れている原子力ムラ。今度こそ連中の息の根を止めなければいけません。
Posted by やきとり at 2011年05月22日 11:58
新聞のまるごとスキャン&公開は著作権上は問題ですが、今はこの情報を拡散させる方を優先すべき時。 誰に何を言われても消さないでください
Posted by 長岡 at 2011年06月18日 09:56
長岡さん、コメントありがとうございます。もちろん自分からは消しませんが、すでにコピーがネット中で出回っているようなので、どっちみち手遅れでございます(笑)。
Posted by やきとり at 2011年06月19日 00:22
はじめまして

おはようございます

恐ろしい記事ばかりですね 東電トップ達はまだ時代が昭和であると勘違いしているのではないでしょうか
本社に来た苦情を握りつぶすだけで安泰と思っているのでは

元老院は解体せねば… 

Posted by リルライバー at 2011年06月30日 06:56
リルライバーさん、コメントありがとうございます。一昨日の東電株主総会での、役員たちの慇懃無礼ぶりには、ハラワタが煮えくり返る思いでした。日本中を放射能が飛び交っているというのに、連中は相変わらず利権死守と金儲けのことしか考えていません。日本は民主主義の国などではないんですね。官僚と一部の金持ち(ほとんど原子力マフィアとかぶっています)が君臨して支配する独裁国家です。で、民意を無視して玄海原発安全宣言と。もう、うんざりでございます。
Posted by やきとり at 2011年06月30日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200667254

この記事へのトラックバック

原発のためなら何でもやるの? 東電と経産省グルだった
Excerpt: たまには技術系以外のことも。ちょっととんでもないタイトルでひかれてしまった 「計画停電」もヤラセだったことが判明! 電力不足は嘘だった!電力会社と経産省がグルになって情報操作し原発存続を企んでいた。 ..
Weblog: mnのスペース
Tracked: 2011-05-16 20:08

東電の情報操作
Excerpt:
Weblog: portal311 〜東日本大震災に関するポータル支援情報サイトです
Tracked: 2011-05-19 23:49