2011年07月15日

節電

2011.7.15 東京新聞「こちら特報部」より

110715-1.JPG

110715-2.JPG

ちなみに5月7日、渋谷駅構内の東電恫喝掲示板の様子はコチラ。で、埋蔵電力については「東電があちこちに頼み込んでやっと200万キロワット弱を融通できただけ」とか「自家発電を所有している企業はとっくに自分で使っちゃった」とか、今日の毎日新聞には原子力マフィアからのリーク記事が踊っていた。死ねばいいのに。まあ原発を維持するためには、いくらでもウソをつくことがバレちゃった原子力マフィアの言うことなので、20000%信用できないのは明らかである。いずれにせよ昼間の2時から4時まで電力消費のピーク時間帯だけちょこっとエアコンを切れば済む話なので、夜はガンガン冷房を入れましょう・・・というのも間違いで、節電とはすなわち電気代を節約することであり、さらに東京電力への不買運動も兼ねて、エアコンは今年もつけません。だいたい10年間一度もフィルターを掃除していないので、恐くてスイッチ入れられません。ざまあみろ! 誰が!

110715-3.JPG



posted by やきとり at 23:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東電は余剰電力を関西に融通するって言う話も流れていますね。で、節電する側の大口需要先もただ単に経費節減をしたいだけの節電と、無意味なサマータイムをやって、ポーズとセレモニーをやっている、という図式でしょうか。
ま、一般人の中にも「節電」していない店や企業があると、文句言ったりするんですから「原子力教」の洗脳も大成功、ってことですな。
Posted by something at 2011年07月16日 10:41
私の家では夏余程暑い時以外冷房はつけずたいてい一夏でも数回程度なんですが、今年はあまり暑くてもう我慢出来なくて冷房つけてしまいました。
闇の勢力が地震兵器で原発をぶっ壊した次に気象兵器によって日本列島を蒸し上げ電力神に屈服させようとする陰謀でしょう。
Posted by pulin at 2011年07月17日 07:29
>somethingさん
東電が「ないない」と言ってきた埋蔵電力もかなりあるし、実際には午後2時から4時のピーク時だけちょっと節電するだけでいいのに夜に街頭を消してみたり、東電はわざとトラブルを起こして原発の「必要性」を刷り込もうと躍起になっていますね。昨日も都内で原因不明の停電があったとか。人間の仮面をかぶった悪魔企業と悪魔官僚は、全員死ねばいいのに。東電西澤社長がバラしちゃってますね。

http://www.youtube.com/watch?v=fuUd-3C94iw

>pulinさん
今日は特に暑いですな。ま、かくいう私も毎年エアコンはほとんど使いませんが、目的は節「電気代」です。そして今年は「東電への不買運動」という新たな目的が加わりました。地震兵器&気象兵器について、ユダヤと北朝鮮と創価とCIAのスパイである私の耳にも情報は入ってきてますよ。
Posted by やきとり at 2011年07月17日 11:19
 こんにちは。
 http://igajin.blog.so-net.ne.jp/2011-07-07によると、
>原発の再稼働を急いだ背景には、電力会社が抱いていた二つの相反する危機感があったように思われます。一つは、この夏の電力供給が足りなくなるのではないかという危機感であり、もう一つは、電力供給が足りなくならないのではないかという危機感です。
>もし電力不足を生ずることなくこの夏が無事に乗り切られたらどうしようかという危機感です。
 もしそうなったら、停止中の原発がなくても大丈夫だということが実証されてしまいます。そうならないためには、何基かの原発を再稼働させ、その結果、電力危機を乗り切ったという形を作らなければなりません。
 それは、電力需要がピークを迎える夏場までが勝負です。そして、九電はその勝負に出ようとして、大きな失敗を犯したというわけです。


 ま、国の関与を見れば、ブラックゴーストたちの危機感の表れといえるでしょう。
 「脱・原発依存社会」と記者会見したドカンも結局「個人的な考え」とトーンダウン。まあ、気分としての反原発だそうですから、そんなもんでしょう。あとは、権謀術数。
 どうせなら、「軍産複合体の脅威」を警告したアイゼンハワーのように振舞えば良いと思うのですが、「色気」しかない人ですからね...。
Posted by L at 2011年07月18日 17:54
サッカーで優勝するとゲンパツ事故も放射線汚染も無くなったかの様ですが。ま、東電擁護した元東電社員もメンバーに居たし、そんなこんな。

で、大家の更新料逆転合法とかハシゲ閣下の弁護士懲戒請求呼びかけ逆転無罪とかキミガヨ訴訟連続敗訴とか好き放題の判決出してる最高裁判事の方々もとっとと死んでおくれ。
Posted by ひ at 2011年07月19日 07:42
>Lさん
よく考えたら「電力供給が足りなくならないのではないかという危機感」ってのは相当倒錯してますよね。足りるのに危機感って(笑)。菅さんも頼りないけど、閣僚がジワジワと東電&原発擁護に動き出しているのが不気味です。全国的に放射能絶賛拡散中だというのに、政局に奔走する政治家とマスコミにはうんざりですな。

>ひまださん
ブログが炎上したナントカさんって、東電やめてたんですね。てゆうか東電のクラブが解散したのかな。女子サッカークラブを持ってるんだから、どんだけカネが余ってるんだよと。恩返しじゃないけど鬼瓦ジャパン優勝で、図らずも東電をナイスアシストですな。やっぱり、うんざりですわ。

最高裁って検察と同じで、国策機関なんですね。そもそも最高裁に、弁護士資格も持っていない官僚枠があるのが変ですよ。さっさと政府転覆しないと国民は殺されまっせ!
Posted by やきとり at 2011年07月19日 08:57
晩は家の電気消して飲みに行こう!今日は台風だからやめとくが明日はインドネシア人と焼肉だ!やつらのジャカルタの上司から「ストリップ見学もよろしく」と電話がかかってきたぜ!

で、こんな話もあります。ひとのことはいいんだよ。さんのツイートで知りました。

https://plus.google.com/104853245977578156046/posts/YRPa9yUmaL5#104853245977578156046/posts/YRPa9yUmaL5

yuuichi nishio
在日コリアンが作った企業のなかから生まれたサッカーチームが INAC 神戸レオネッサなんだそうだけど、女子サッカー日本代表のうち7人はこのチームの選手から構成されてて、そう考えると「なでしこジャパンは日本代表として日の丸を背負って…」とか軽々しく言えないよなあ。

うち4人は日テレ・ベレーザが経営難から手放した選手をこの INAC 神戸が引き取ってんだよ。日本代表を育てたのは日本人(大和民族)だけじゃない。それどころか興行収入のほとんどない女子サッカーを財政的に支えたのには、在日コリアンの力がすごく大きい。

そういえば「日本代表の勝利を素直に喜べないあなたは韓国人ですか?」みたいなひどいことを言うひともあったんだけど、この言葉を INAC 神戸に所属する7人が聞いたらどんな思いをするのかと想像すると、とてもやりきれない気持ちだ。
Posted by なめぴょん at 2011年07月19日 20:37
もいっちょ。

全原発停止でも供給に余力
「西日本は電力不足」のウソ
http://diamond.jp/articles/-/13188

「週刊ダイヤモンド」、がんばってます。河野太郎も吠えてるよ。
Posted by なめぴょん at 2011年07月19日 20:43
 なめぴょん様、ありがとうございます。
 前の職場の廊下に、先輩として、日テレベレーザの大野忍の写真と紹介が画用紙にはってあったのですが、今は、ここにお世話になっていたのですね。
 彼女とはかかわりはありませんが、宇津木はちょっぴり知っています。職場では、全然オーラはなく、結構地味でしたね。最後の球技大会では、成り行きで、サッカーに出ていました。時々、カウンター気味にボールを蹴り返すくらいでしたが、さすが、現役日本代表で、ここしかないというところ、直径10センチくらいのところに、10〜15mのキックなのに落としていて、凄いと思いました。いつの間にか、海外に行っていて驚きました。
 もっとも、ナデシコほどにも、なでしこには興味ないのですが。”バカばっかり”
Posted by だめ連 at 2011年07月19日 22:20
>なめぴょんさん
「日本代表の勝利を素直に喜べないあなたは韓国人ですか?」なんて言い出す奴が必ずいますな。ネットのアレな人は自分の気に入らない奴は全員「在日」だそうですから、テメエだって天皇だって日本列島だって、そもそも全部大陸と地続き=在日なのにねえ。人種とかどーでもいいし、ジャパンジャパン大騒ぎするのもどーでもいい。で、これも想定内ですが「国民栄誉賞」の話が出てますね。こいつをビシーッと拒否したら、鬼瓦ジャパンを尊敬するんだけどなあ。

「ダイヤモンド」とか「東洋経済」とか、こっちは想定外なビジネス誌が頑張ってるのは意外ですね。とはいえ、どちらも触ったことすら無いのですが(笑)。

>だめ連さん
カネにならない女子サッカークラブを保有するほど、東電は潤っていたのでしょうな。まあ色々と腹が立つことが多い昨今ですが、やっぱり悪の枢軸は東電と経産省ということは忘れないようにせねば。怒りの矛先を決して逸らされまいと決意する次第であります。
Posted by やきとり at 2011年07月20日 09:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。