2011年08月08日

8.6 東電前・銀座 原発やめろデモ!!!!!(その2)

110806-19.jpg
(公式発表では8000人が参加したとか。警察官は4000人くらいいたんじゃないの?)

ステージでのアピールは続いていたが、デモ隊は早くも動き初めている気配。我々3人(やつらだ兄・BGさん・ダサ夫)は人ごみを掻き分けながらスタート地点の内幸口に向かった。複数のサウンドカーはすでにスタンバイOKで、デモ隊の先頭ではサンバ隊が戦闘的なマルシャのリズムを反復している。このリズムがデモ参加者を心地良いトランス状態へと導き、腐り切った官僚支配国家への怒りにせっせと燃料棒を投下し続けるのだ。しかし大げさな警察車両と大量の警察官が出口周辺をふさいでいるので、なかなか出発できない。早く歩かせろ! デモ隊の怒りもじわじわとメルトダウンしてくる。

110806-18.jpg
(原子力マフィアは治外法権なのでそれは無理ですよ)

まあ正直言って5.07の渋谷原宿デモ、6.11の新宿デモと比べて、今回は圧倒的に人数は少ない。しかし警察官の人数はデモ隊の規模と反比例して、やけに多い。しかもこれまでに無いくらい高圧的に「歩道に戻りなさい!」だの「キミたちの行為は東京都迷惑防止条例に違反している!」だの「規制線確認!」だの、やたらとガナりたてる奴が多い。むしろオマエらが冷静になれよ。1人のお巡りさんに「これだけ人がいるんだから福島原発に派遣した方がいいんじゃないですか?」と、私が友好的な態度で語りかけると無視された。まあそりゃそうだわな。というわけで最初の動画はスタート地点で足止めを喰らってメルトダウンしている参加者たちの喧騒です。途中でお巡りさんと市民の「からみシーン」がありますが、仲良く話をしているだけなので問題ありません。

(この頃、ステージでは制服向上委員会が『ダッ!ダッ!脱・原発の歌』を披露していたのでした)

スタートしたのはちょうど5時。主催者側はおそらく夏の暑さを考慮して、夕方の出発にしたのだろう。しかし一体何時に終わるのか、ちょっと不安でもある。ここでアクシデント発生。撮影に夢中になっている間に、やつらだ夫妻とはぐれてしまったのだ。キョロキョロと辺りを見回し、後方のサウンドカー周辺まで探しに行くが見つからない。こうしている隙にデモ隊が動き出す。もしかしたら先頭集団にいるかもしれない。私はあわてて戻って、サンバ隊の後方に着く。こうなるともうダメだ。一生会えない。今生の別れである。再びロンリーチャップリンに戻ってトボトボと歩く。しかし歩き始めて数分で、早くもホットスポットに差し掛かった。そう、原子力マフィアの舎弟企業こと東京電力本店である。物騒バスがピタリと横付けされ、そこはさらに物々しい警戒ぶりだ。するといきなり花火を装着した黒い風船がいくつも打ち上がり、デモ隊はヤンヤヤンヤの大喝采。


110806-20.jpg
(原子力マフィアのフロント企業・東京電力本店)

(日本の警察よりエジプト軍の方がまだマシだよ)

というわけで、2番目の動画はピンボケですが、東電本店〜内幸町の交差点〜ガード下までを撮影しています。1分過ぎ辺りで風船花火打ち上げ、5分30秒過ぎから問題の逮捕劇。件のデモ参加者は最後はうまく逃げおおせたと思っていたのですが、残念ながら不当逮捕されてしまったようです。何も悪いことをしていない無辜の市民を狙い撃ちで血祭りに上げる手法は、警察とか検察のお家芸だね。だいたいこっちは放射能を何とかしてくれって言ってるだけなのに、放射能をマキ散らした方を守って放射能カンベンの国民を逮捕する。キミの家族も被曝してるんだぜ。どうせ薄給なんだから妻と子供を遠くに避難させる財力も無いんだろう? 言っても虚しいだけなので、まあ先に進もう。JRと首都高のガードをくぐりさらに直進すると、外堀通りに出る。そこを横切って細い路地を進み2つ目の交差点を左折すると、そこは高級クラブが密集する並木通りである。いわゆる若者用語の「クラブ」ではなく、オッサン向け正調「クラブ」だ。311前なら、東電社員がこの界隈で豪遊していたに違いない。東芝、日立、三菱重工なんかの接待で。

東:清水さん、今度のプラントの話、ぜひウチに任せてくださいよ。

清:ん? それはチミ、そっちの心掛け次第だろう?

東:それはもう重々承知しておりますよ。おーい、ママ!

マ:あら、シーさん、お久しぶりね。

清:ママ、相変わらずキレイだね。

マ:また、お上手だこと。

東:おいママ、この後、分ってるだろうね?

マ:はい・・・ねえシーさん? もうお店は閉めるから、これから2人きりで飲みませんこと?

清:ん? だってまだ10時過ぎだぞ。

マ:いいのよ。シーさんの武勇伝が聞きたいの。コストカッターとして大活躍したんでしょう?

清:うふふ、昔の話だよ。でも、コッチの切れ味は、まだ、鈍っていないぞ、うふふふ。

マ:んまあ、シーさんたら!

東:じゃあママ、頼んだよ。

清:ご苦労さんだったな。プラントの件は俺に任せてくれ。

東:ハイ、何卒よろしく。じゃっ、オジャマ虫はこれでドロンしますので・・・。

一事が万事この調子で、業者ばかりか経産官僚までがありがたい天下り先を税金で接待しているに違いない。やりたい放題だねどうも。そんなことを考えながら銀座並木通りを歩いて行くと、私でも名前を知っているブランド店が目立つ。ブランドショップの店員が豪奢な窓ガラスの向こうからコチラを眺めている。「何あれ?」「東電を叩き潰せって言ってるな」「そんなあ、お得意様がいなくなったら困るわ」「放っとけよ。叩き潰されるのはアッチの方だから」「そうよね」「そうさ」「ビンボー人は死ねばいいのに!」「ビンボー人は生まれて来なければ良かったのに!」「ワハハ」「ガハハ」。並木通り界隈は私の敵だらけである。そんなこんなで銀座西六丁目交差点から外堀通りに入り、赤尾敏先生の辻説法でおなじみ数寄屋橋を通過、有楽町マリオンに沿って再度ガードをくぐると、目の前には有楽町電気ビルヂング北館なるビルが現れる。写真を撮り忘れたが、ここの7階にはあの九州電力が入居しているのだ。社員たちは今日もせっせと「やらせ番組」に「やらせメール」を送り続けているのだろう。


110806-22.jpg
(狭い路地やガード下に入ると音が反響してちょっとしたカオス状態が生まれる)

110806-23.jpg
(並木通りに入ります)

110806-24.jpg
(座っただけで10万円? そんな店に入るくらいなら、2号機建屋に入った方がマシだ!)

110806-25.jpg
(腕時計はダイソーで買え!)

110806-26.jpg
(カバンは新橋駅構内の露店で買え!)

さてデモ隊は日比谷公園の日比谷門へと至る。黒ぐろと押し黙るお堀の向こうは皇居の森だ。陛下も一緒に歩きませんか? きっと心の奥では「わたくしも、原子力発電所は、たいへん、危険なものだと、常日頃から危惧しておりました」とか何とか思っているに違いない。美しい福島の自然を放射能で穢し半永久的に人が住めない状態にしてしまい、まことにもうしわけございません。赤尾敏先生がもし生きていらっしゃったら、きっと脱原発デモを応援してくれただろう。私は一生忘れません、先生の「イッヒ・ビン・赤尾敏!」というツカミのギャグを。

110806-29.jpg
(数寄屋橋の交差点。「イッヒ・ビン・赤尾敏!」と心の中でつぶやきながら歩く)

110806-27.jpg
(左は来年閉店することが決まっている銀座阪急百貨店)

110806-28.jpg
(有楽町マリオン。警察官の数がハンパねぇ・・・イッヒ・ビン・赤尾敏!)

110806-30.jpg
(ヒマラヤンネパールフェアは本日の営業を終了していたが、ホンワカとスパイシーな残り香が)

110806-32.jpg
(新橋ガード下へ突入)

日比谷公園を右手に見ながら直進して、私が来るときに通った帝国ホテルと宝塚劇場の間の道へ左折。3度JRのガードぶつかるが、今度は高架線に沿って新橋方面へと向った。そしてその先には再び禍々しい東電本店ビルが待ち構えている。以下は新橋ガードから右手の東電本店を舐めながら、新橋駅を目指している映像。特に何も起きませんけども、ここでお好きな殿方に朗報ですよ。1分55秒辺りにチラッと良いものが映り込んでいます。さて良いものとは一体何でしょう?


(紳士の皆様方、コメント欄で回答をお待ちしております)

110806-33.jpg
(新橋駅はもうすぐそこ)

110806-34.jpg
(6時を過ぎて、ぼちぼち暗くなってきました)

さて東電本店ビルを堪能した我々デモ隊は、ようやくゴール近くの新橋駅に到着した。次の動画はSL広場、新橋駅日比谷口から、ニュー新橋ビルに沿って烏森口に至るまで。今度は本当に何も起きませんが、にぎやかな街の様子をご覧ください。ん? ただの風景なんか別にいいって? イヤなら見なければいいんだ!



(土曜日なので人が少ないですね)

烏森口の飲屋街を練り歩き、ようやくゴール地点の桜田公園に到着。おつかれさまでした。それにしても「公園の中に入りなさい」だの「すみやかに解散しなさい」だの、公務員風情がなぜ国民様に対して命令口調なの? 自分がエライとでも思っているのだろうか。ピストルバキューンを持ってるから、エラくなったような気分になっているのか。それとも馬鹿の人なの?


(公園というより都会の小学校の中庭といった風情の桜田公園)

桜田公園の喫煙所で一服した後、裏口から抜け出してSL広場に戻った。SLの脇に停められた共産党の街宣車の上ではDJがエンドレスで音楽を掛けている。新宿デモでは社民党の街宣車が活躍していたが、共産党が出張ってきたのは今回が初めてではないだろうか。民主党はどうしたんだい? エラくなった気にでもなっているのかい? 安全? 低コスト? エコロジー? 核発電所の存在意義はすべて否定されてしまったのだよ。この期に及んで、汚れたカネとウソで塗り固めた悪魔機械を維持せよと叫んでる奴は全員ウソつきなんだよ。そういう奴らの本当の狙いは、将来核戦争を引き起こすことなんだ。原子力の平和利用なんて、人類史上最悪最大の欺瞞なんだよ。

110806-35.jpg
(気持ちは分るけど、なんだかなあ・・・)

110806-36.jpg
(これから後夜祭です。背後にそびえたつ悪魔タワー)


posted by やきとり at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こちらにも。良いものって、バドワイザーのチューブドレスのお姉ちゃんですか?
 1本目の動画の警官と話しているお兄ちゃんは、素人の乱のデモ申請のスペシャリスト、小泉さんですね。確認・打ち合わせ、アヤ付けなんだと思います。以前紹介したユーストの貼り付けられたブログ記事の「T」に彼が出演・解説しています。
 「東電解体!」のコーラーは雨宮さんですか?
 高円寺や渋谷のときは、終わったあとの集会がなかったので、街宣車も呼んでいた気がするのですが、記憶なし。新宿のときは、パルタイは日比谷辺りの別のデモに出張っていたんじゃないかな。まあ、新宿にも数台来たので混じっていたんだろうけど、メインステージじゃなかったからね。素人の乱ではないけど4・23のでかいデモのときはあのバスが来ていたと思う。あの時配られたプラカードをまだ使っている人を何人か見かけました。611の地元での30人くらいのデモでも持っている人がいたな。
 では最後に今話題のこいつを張って。
http://www.youtube.com/watch?v=miY5ZuB1lZM
 
Posted by L at 2011年08月08日 21:22
>1分55秒
5回ほど再生・一時停止を繰り返しましたが、ショートカットなバドガール?

しっかし警官動員するなら翌日だったかのフジテレビ前嫌韓腐れキチガイデモの方にせえよ。あっちは無届だったって話もあるし。

わたくしは次回8.27twitterデモ神戸版に行く予定でしたが、母親の一周忌と重なっちゃいましたので9月以後に。
Posted by なめぴょん at 2011年08月08日 22:18
>Lさん
正解! それはともかく人相の悪い私服&制服にぐるりを囲まれ、ノートに何か書きながら一所懸命に説明してました。その場は丸く収まりましたが、交渉成立というより決裂といった終わり方でした。雨宮さんはシズシズとお淑やかに歩いておられました(笑)。ご紹介の歌、イントロがちょっと「ランバダ」みたい?

>なめぴょんさん
正解! てゆうかショートカットでした? 私より観察眼がスルドい!(笑) それにしてもフジテレビデモって無届けだったんですか。さすがは民主主義国家日本ですな。もっとも同じ頃、銀座・日比谷には戒厳令が敷かれてましたけど・・・。

放射能を垂れ流し続ける醜悪な日本を直視したくないから、他国の悪口を言う。人間のクズどもですね。ついでに、K-POPもJ-POPも韓流ドラマも日式ドラマも、ぜーんぶ女子供向けのゴミカス。こんなの目糞鼻糞みたいな騒動ですわ。
Posted by やきとり at 2011年08月09日 10:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック