2011年08月21日

CD裁判

guilty7.jpg
8月前半は大規模なCD裁判を行った。毎日少しずつ死刑判決を出し続け、合計約180枚、大きめの紙袋2つとカバンに詰めてユニオンに持ち込んだのが8月15日。お盆休みで持ち込みが多いのか、査定は19日まで掛かると言われた。こんなことは初めてだが仕方ない。

そして先週の金曜日、査定結果が出た。20枚ちょっと弾かれて結局合計157枚、そこそこの金額になった。フォーシーズンズのベスト盤Vol.1は50円になったのに、Vol.2が査定外ってのはよく分らん。あとリアルグループ(スウェーデンのコーラスグループ)は全部査定外。これ売れると思うんだけどなあ。でも、まあ全体的には十分満足。この調子で第2弾、第3弾もがんばりたい。

guilty2.jpg
2日目。クリミナルのサントラは迷ったが、ジェントルソウツは秋にリマスター出るしな。

guilty4.JPG
4日目。藤竜也は全然聴いていない。ネイキッドシティは飽きた。ウンベルティポは迷ったけど死刑!

guilty6.jpg
6日目。フェダインも迷ったけどこのアルバムはイマイチだから死刑。ナイスバッティング!


【関連する記事】
posted by やきとり at 11:30| Comment(9) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一度死刑にしたCDを再度購入してしまい、恩赦を与えることって、どれくらいの頻度であるんでしょうか?
Posted by something at 2011年08月21日 18:13
CD裁判ご苦労様でございます。
リアルグループ!持ってます。いやぁ、懐かしいです。
以前(ググッたら20年近く前になるようです・・・汗)、Rosterをヘビロテしていました。今も終身刑として汚部屋のどこかに収容しております。
ラストのピッピの歌がお気に入りでした。
http://www.realgroup.se/mediaplayer/roster.html
査定外とは残念ですね。
Posted by いぬまる at 2011年08月21日 21:51
私も”死刑判決”を先週に下したところです。400枚の執行を試みましたが、100枚程は罷免され、300枚程が実質の執行となりました。罷免100枚組は店に寄贈しました。
Posted by 裁判の時期なのでしょうか at 2011年08月22日 02:13
>somethingさん
たとえば古い名盤なんかはリマスター、ボーナストラック付きで再発されると買ったりします。輸入盤なんて1000円しないですからねー。

>いぬまるさん
リアルグループお好きでしたか! まさに査定外は想定外。アカデミズムとエンターテイメントが同居した感じがカッコ良いんですよね。私も終身刑にする前に、久しぶりに聴き返してみたら、やっぱり良いなあ。私は「Nothing but」のビートルズ、ビーチボーイズのカバーが好き。

>mtx殿
アメリカにもディスクユニオン的な店ってあるん? 日本と比べて元々の値段が安いから、買取価格も安そうだねえ。それにしても一気に400枚とは、なんたる鬼判事!
Posted by やきとり at 2011年08月22日 16:46
>私は「Nothing but」のビートルズ、ビーチボーイズのカバーが好き。
うぅ・・・また欲しくなっちゃうじゃないですか!(好きなわりに1枚しか持っていないのでw)
Posted by いぬまる at 2011年08月24日 03:42
まあ、アカペラグループはライブで聴くのが一番ですよ。音源はyoutubeで楽しむ程度で十分かもしれません。現に私も死刑判決を下したわけですし(笑)。
Posted by やきとり at 2011年08月24日 17:06
4年ぐらい前にディスクユニオンCDを20〜30枚売った時あまりのしょぼい金額にがっかりしてそれ以来CD売らなくなりました。
ネットオークションに出せばもっとよい値段になるかもしれないですが、こつこつそれをやるのも面倒ですしね。
今はもうディスクユニオンよりもブックオフなんかのほうがひょっとしたら高く売れるのかもしれません。
Posted by pulin at 2011年08月28日 09:30
買い取りがしょぼい金額というのは、裏を返せば、客としては安く中古CDを買えるということでもありますけどね。
ディスクユニオンの販売価格も確かに下がっているように感じます。
配信に押されてCD苦境が現れているのでしょう。
Posted by Pulin at 2011年08月28日 16:06
さすがにブックオフがユニオンより高いってことは無いでしょう。ただここ数年で、定番・名盤の類の買取価格は確実に下がりましたね。おそらく円高(輸入盤定価下落)の影響でしょう。リマスター紙ジャケなんかは相変わらず高いようですが、私は紙ジャケが大嫌いと来た(笑)。困ったもんです。
Posted by やきとり at 2011年08月28日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック