2011年10月23日

ロッテ54

1022-0.jpg
「史上最大の下克上」を成し遂げた昨年の勢いがウソのように、今年はパ・リーグ最下位という結果に甘んじたロッテ球団様も、いよいよ今季最終戦を迎えた。思えば故障者続出、ギュン様のシーズン半ばでの事実上の退団決定、サブローの電撃放出など、今年は不愉快なニュースばかり見聞きさせられた気がする。

1022-1.jpg
さすがは最終戦だけあって、外野応援席はほぼ満員状態。

1022-3.jpg
久しぶりにジャンボ焼鳥の屋台へ。このボリュームで200円はお得ですよ。

早朝の激しい雨は、10時を過ぎた頃にはすっかり止んでいた。ただし、いつまた雨が落ちてくるか油断ならない空模様が続いている。とりあえず行ってみるか、と自転車でアパートを出発。駅前の西友で紙パックの酒を買い、総武線に乗り込む。いつもなら幕張本郷まで行くのだが、ちょっとした気まぐれで西船橋で下車、京葉線に乗り換えて海浜幕張に向かう。これが失敗だった。電車の中は、全身ピンクの魔女みたいなのや、身体のあちこちに包帯を巻いたメイドさんなど、私には意味不明なコスプレ女子だらけ。後で調べたら、幕張メッセでこのようなイベントが行われたそうだ。おのれ、再稼働許すまじ。

1022-4.jpg
海浜幕張駅も地面がボコボコのまま。地震の爪あとは消えない。

駅2つ分じーっと我慢して、海浜幕張駅で命からがら京葉線を脱出する。コスプレ女子たちは別の方角にゾロゾロ歩き去り、私はQVCマリンフィールドへと向かった。いつの間にか太陽が顔を出していたので、上着を脱いでTシャツ1枚の姿になる。いいぞ、いいぞ。まさに絶好の野球日和である。場外屋台でジャンボ焼鳥(200円)と豚バラ串(200円)を1本ずつ購入して、かもめの窓口で溜まっていたMポイントをチケットと交換、マリンに入場する。1階席はすでに埋まっていたので、売店で生ビール(今日は500円)ともつ香味焼き(350円)を買い足し、すみやかに2階へと向かう。実に無駄のない動き。手慣れたものである。

1022-2.jpg
今年最後の居酒屋「俺亭」オープンでございます!

1022-5.jpg
噛めば噛むほどジュワジュワと肉汁が出てくる肉も良いが、やっぱり脂身の官能的な旨さに降参!

1022-6.jpg
ほのかに赤ワインの風味がする鶏も旨い。しかし鶏の脂を吸ってトロトロになったネギはもっと旨い!

1022-7.jpg
モツ香味焼き。濃い味噌味が無限に酒を呼ぶので困ります。

1022-8.jpg
最終戦だけあって、リーンちゃんとズーくんも、どことなく寂しそうだ。

リ:今日で終わりだし、私たちも失業ね。

ズ:そうだね。冬はリゾートバイトで食いつなぐよ。

リ:私は幕張のキャバクラでバイトするわ。

ズ:浦安のあそこで雇ってくれないかな?

リ:無理に決まってるでしょ。

1022-9.jpg
すっかり人気が定着した内野応援団長。今日は弟子2人とチビっ子ファン5人を引き連れていた。


応援団長の不思議な応援をどうぞ。角中の振り付けが分りやすいですね。

試合は常にロッテ優勢で進んでいった。序盤は相変わらずの残塁祭り開催でファンの苦笑いを誘ったが、4点を獲得した5回ウラは、ロッテ攻撃陣の魅力がすべて詰まった見応えのあるイニングとなった。伊志嶺、岡田のダブルスチール直後、井口がキッチリと2点タイムリー。さらに今江の長打、里崎のタイムリーと、今年にしては出来すぎの展開だ。あえて苦言を呈するならば、この日ヒット2本を打ったものの、清田はもっと積極的にチャンスにからんで欲しい。それに遠目からでも、明らかに体重超過と分るぞ。もう少しダイエットしろよ。

1022-10.jpg
タイムリーを打った後、ファンサービスの「ドヤ顔」を披露する里崎。

1022-11.jpg
ただちに現場に急行、厳重注意の後、ワケの分らない帽子を没収した。俺の脳内で。

1022-12.jpg
バケモノアゴオバケは1安打だった。来年は村田とコンビ再結成かい?

1022-13.jpg
バケモノヒゲフィリピンよ、井口の時代は終ったよ。新しいフィリピンのスターは君だ!

1022-14.jpg
久しぶりにバケモノハゲドンソクの守備も見られて良かった。

1022-16.jpg
最後はヘビメタウスラワライが3者連続三振でピシャリ。38歳でこの安定感は、ある意味バケモノやで。

1022-17.jpg
好投で今季12勝目をあげた唐川。自身最多6勝の倍である。来年の開幕投手はオマエだ!

1022-20.jpg
今日のランダムで2個のピンバッヂがもらえる日。何が出るかな! 何が出るかな!

1022-21.jpg
ドーン! 本気でうれしいですよ。両方持ってなかったし。もしかして余ってるのかい?

1022-22.jpg
クイッククエンチも2個もらった。もしかして余ってるのかい?

最後に相変わらずブレブレですが、最終戦セレモニーを撮影してきました。いきなり西村監督の謝罪会見でスタンドはドヨーンと盛り下がり、選手たちが球場を一周し、最後は岡田のバク宙連発で一気に盛り上がる。内外野が一丸となる応援歌メドレーは「かっとばせ! サブロー!」で思わず涙、「アンタ! キムテギュン!」で思わず脱力。まあいずれにせよ東日本大震災の影響で、当初は開催すら危ぶまれた2011年度のペナントレースも無事終了です。これで春までは、心おだやかに毎日を過ごすことが出来ますね。それにしても来年の開幕の頃は、ちゃんと就職できてるといいなあ。





posted by やきとり at 14:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>春まで心穏やか
うちもあと一日です。
いがらしみきおの漫画で、性欲に翻弄され続ける男が、「スケベなんてよしちゃえばいいと思うんです」「そんな日が来ると思うと・・・うっとりしますねえ」と語るのがありましたがそんな感じでしょうか。

ところで薮田はメタル者なんですか?
幕張で看板と2ショット撮ったのに知りませんでした。
初芝直伝ですかね?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E8%8A%9D%E6%B8%85
(わたくしは「ストッパー毒島」でこの事実を知りました)
Posted by なめぴょん at 2011年10月23日 21:27
せっかく晴れて無職の身となり、合宿からも無事に生還したというのに、何かもうちょっと無いんですかこう。。。
Posted by 非国民 at 2011年10月23日 22:24
>なめぴょんさん
スケベは1度よしちゃうと、死ぬまで平穏無事な日々が送れますが、ヤキュウは春が来るとまたぞろ蠢き始めるという、何とも因果な世界でございますな。で、薮田の出囃子がヘビメタなんですよ。調べてみたらAC/DCだそうです。初芝がメタルファンというのは初めて知りました。しかし「歳をとればとるほどデスメタルにハマっているんですよ」という発言は、ちょっと眉唾ものですな。本当のファンなら言わないんじゃないかと(笑)。

>同志
いやいや男たるもの不惑を過ぎれば、いつ何時でも平常心が肝心でございますよ。南無妙法蓮華経。
Posted by やきとり at 2011年10月24日 08:00
おはようございます!
屋台にニセマーフィーはいましたか?
本物は今頃何をしているのでしょうか。
そういえばSS78と同様にコーチ陣の大半はどうやら残留みたいですね。
個人的には西本コーチと慶彦監督が残りそうなのでほっとしました。

>薮田の出囃子
Welcome to the Jungleって曲なら確かガンズの曲だと思います。
Posted by ホーボー at 2011年10月24日 08:49
あともう一つだけ。
内野の応援団長って外野の官製応援団とは無関係なのでしょうか?
振り付けまで自作ならたいしたものです(笑)。
Posted by ホーボー at 2011年10月24日 08:53
おはようございます! すでに真っ暗だけど! 明日の学科試験に向けて、さっきまで3時間ほど教科書を読み込んでましたYO!

さてマーフィー兄がいたのは、特別に出店していた宮崎地鶏の屋台です。ジャンボ焼鳥の方は、常時いますよ。確かファン感の時もいたような・・・機会があればぜひご賞味あれ。

コーチ陣残留の話は良いニュースでしたね。夏以降、笑顔を完全に封印していた金森さんが不憫でならなかっただけに、素直にうれしいです。それにつけても横浜のフロント候補に名乗りを上げたSETOの見苦しさよ(笑)。まあアレだ、村田と交換してやってもいいぞ。あと監督は梨田と西村を交換してやってもいいぞ。ナンミョートレードで。

で、薮田。ウィキペディアにAC/DCって書いてあったんですが、私はそっち方面はチンプンカンプンなので、今は変わったのかもしれませんね。たとえ変わっても、ヘビメタは全部同じ曲に聴こえますけども。内野応援団長は球団とは一切関係のない、ただの「変わり者」の人だそうです。ジントシオはリードするだけで、決まった振り付けはしないので、間違いなく団長のオリジナルでしょう。カックナカの振り付けなんて最高ですよね(笑)。

まあロクなことが無かったシーズンでしたが、最終戦の岡田のバク宙で少しだけ救われました。秘密倶楽部でも申し上げましたが、来季は「キャプテン岡田」として、チームを牽引して欲しいものです。牽引の際は5m以内の丈夫なロープで結び、ロープの中心に0.3平方mの白色の布を付けること。
Posted by やきとり at 2011年10月24日 18:08
>テーマ曲がAC/DC
引退するまでに、ぜひマウンド上でケツ出しをかましてもらいましょう。
Posted by カ@じん弘とスリーポインツ at 2011年10月26日 12:36
「ファン感」に期待ですかね? それにしても、じん弘って・・・また重箱の隅を(笑)。
Posted by やきとり at 2011年10月27日 06:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。