2012年02月19日

会話(168) ※デジタルリマスター版

N:年が明けてから、全国各地を記録的な寒波が襲っているな。

A:全国各地の温度計が壊れてるだけだよ。

N:何でも温度計のせいにするなよ。

A:それより猛威をふるってるインフルエンザに気を付けないとね。

N:病気といえば、天皇陛下の手術が無事成功したそうだ。

A:「バイパス工事なら任せておけ!」と、前田武志国土交通相も喜んでたね。

N:いくら旧建設省出身だからって、どこでも道路を造りたがるなよ。

A:「道路がダメならダムでもいいぞ!」

N:せき止めちゃダメだろ!

A:「建設反対に反対! 天皇陛下の心臓に八ッ場ダムを造るぞ!」

N:意味が分んねえよ。

A:まあ日本の官僚はやりたい放題だからね。

N:郵便不正事件いわゆる「村木事件」で、国側が支払った賠償金3000万円を、無罪確定した村木厚子元局長が長崎県の社会福祉法人に寄付したらしいな。

A:そもそも賠償金だって税金だから、本来なら事件そのものをデッチ上げた法務官僚や検察が自腹で払うのがスジだけどね。

N:寄付といえば、今年も長野県松本市の児童相談所に「タイガーマスク」からランドセルが届いた。

A:朝の4時にコッソリ運び込んだらしいね。

N:そんな沖縄防衛局みたいなことはしねえよ。

A:それにしても、相変わらず政治はうんざりな状況が続いてるね。

N:でも、橋下大阪市長率いる維新の会の人気はスゴイらしいぜ。

A:このままだと次の衆院選は、民主も自民も油断できないね。

N:一部メディアでは、野田政権の支持率がついに30%を割り込み、逆に維新の会は60%を超える勢いと報道されている。

A:6月解散も微妙だし、このまま秋に向けて政界再編の動きが進むのかな?

N:国民新党の亀井さんが、東京の石原慎太郎知事を党首とする新党を立ち上げるなんていうウワサもあるな。

A:国民新党の下地幹事長も「自衛隊の国軍化や憲法改正の要件を過半数に勘案すること、皇室典範の改正などが盛り込まれる」と、新党の綱領を明らかにしたね。

N:でも、当の石原都知事は乗り気じゃないみたいだし、息子で自民党の石原伸晃幹事長も、新党結成の動きについて「父が利用されている」と批判してたぜ。

A:さらに「人間に寄生しているエイリアンが人間を食べているみたいだ」と批判してたね。

N:そのセリフは亀井さんや下地さんに対して言ったわけじゃねえよ。

A:ごめんごめん、与謝野さんに言ったのか。

N:与謝野さんは放っといてやれよ。ぼちぼちシャレにならなくなるし。

A:いずれにせよ維新の会の人気はスゴイね。

N:13日には、維新の会のマニフェストとも言える「船中八策」を発表したな。

A:船が沈没しかけたら自分が最初に逃げるというやつね。

N:それはイタリア座礁船のスケッティーノ船長だろ!

A:カゲキな言動が批判されがちだけど、それでも橋下さんは頑張ってるよ。

N:そういえば自身の退職金を値下げすると発表した。

A:20000%下げるらしいね。

N:84%だよ。2万%下げたら逆に払っちゃうことになるだろ。

A:色々と儲かってるみたいだから良いんじゃないの。

N:それもそうだな。


A:話は変わるけど、国民的時代劇とまで言われた『水戸黄門』が昨年で終っちゃったね。

N:その話は前回やっただろ。

A:前回と言っても、大晦日の「ネタ放り投げ事件」は、これを書いてる人もずーっと気掛かりだったらしいよ。

N:知らねえよ。

A:ここからはオマケみたいなもんだからさ、付き合ってよ、じゃあ最初から行くよ・・・『水戸黄門』が終っちゃったね。

N:・・・仕方ねえなあ、12月19日に最終回が放送された。

A:地元水戸に帰った御老公が、東海第2原発再稼働を阻む反日左翼の野望を打ち砕くストーリー。

N:もはや時代劇ですら無いな。

A:おなじみのラストシーンは興奮したね。

N:『水戸黄門』のクライマックスといえば、まず悪代官たちとのチャンバラがあるな。

A:核さん、懲らしめてやりなさい。

N:誰だよそれは!

A:核さん、そろそろ良いでしょう。例のものを出しなさい。

N:核さんばかりだな。助さんはどうしたんだよ?

A:実は先月、急性白血病で・・・。

N:間違いなく放射能の影響だな。

A:控えい! 控えおろう!

N:やっぱり最後は印籠が出るな。

A:放射能マークの付きの印籠ね。中に放射性廃棄物が詰まってる。

N:いくら置き場所が無いからって持ち歩くなよ! とりあえず全員避難しろ!

A:はっはっはっ、もはや逃げられませんよ。ほれ、紅のお吟が動かぬ証拠を連れてきましたよ。

N:そう言えば由美かおるの入浴シーンも見所だったな。

A:使用済み燃料プールでのホットな入浴シーンね。

N:由美かおるも即死だよ!

A:ご隠居! ダンゴが食いたいなあ。

N:お、うっかり八兵衛か?

A:うっかり東海第2原発圧力容器のボルトを閉め忘れて、去年10月、水漏れ事故を起こしちゃった。えっへっへ。

N:うっかりにも程があるよ! あと、風車の弥七はどうした?

A:風車? 風力発電なんて役に立たないからクビにした。

N:いいかげんにしろ。



オリジナル音源はこちら。http://ch10670.seesaa.net/article/243315482.html
posted by やきとり at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カゲキな言動が批判されがちだけど、それでも橋下さんは頑張ってるよ

冗談でも言ってほしくないわな
大阪人として
Posted by 大阪府民 at 2012年02月20日 23:14
久しぶりの会話ですね。
ところで、↑って、マルチハンドルかね?
Posted by something at 2012年02月21日 15:25
>大阪府民さん
私も橋下さんが大嫌いですが、ああいう人がここまで増長し、付け入るスキを与えてしまった、オールドサヨクの責任もあると思うんですよね。

>somethingさん
ここ数週間、仕事に追われて下らないことを考える余裕が無かったのですが、ぼちぼちリハビリしていきます。もっとも以前のようなペースは無理でしょうけど(笑)。話は変わりますが、橋下さんといえば、光市判決でも同じような感想を持ちました。安田弁護士は尊敬できる人だけど、今回は手法(戦法)を間違ったような気がします。結果責任で言えば大失敗・・・何だかなあ。ユーウツになってきたので今から二度寝します。
Posted by やきとり at 2012年02月22日 09:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック