2012年05月13日

ロッテ57

20120512-4.jpg
代打!

5月12日、目が覚めるとたっぷりの雲が空全体にぶらさがり冷たい北風が吹いている。前日の勝利に気を良くしてチケットを予約したことを少し後悔したが、 昼過ぎには快晴に恵まれたQVCマリンフィールド。今季初の幕張大神宮公式参拝である。

20120512-1.jpg
いい季節になりましたね。

20120512-2.jpg
市原名物だそうだ。

20120512-3.jpg
本八幡の「魂麺まつい」はオープン当初何度か訪れた。旨いけど、私はラーメン好きではない。

GWは過ぎたものの、さすがに土曜日は人が多い。球場付近では係員が「現在、1階内野自由席は大変混雑しております。これからご入場のお客様は、2階席へお回りください」とアナウンスしている。まあジタバタしても始まらない。ひとまず外周売店でツマミを調達する。大本営HPでチェックしてきた「豚旨味噌焼き」(300円)を2本購入後、速やかにDゲートから入場。さらに場内の「ちば魂」で「おつまみ3点盛」(400円)を買って、2階席(実際には4階)へと進む。最上段の席を確保。さすがに人は少ない。うーむ我ながら、実にムダの無い動きである。

せっかくファンが誕生日を祝ってくれているのに・・・。

20120512-5.jpg
日本赤十字の「けんけつちゃん」だよ。電撃ネットワークじゃないよ。

20120512-6.jpg
昨年福島で被災し、一家で千葉に移住してきた兄弟による始球式。

20120512-7.jpg
居酒屋「俺亭」オープンでございます!

ポイントは付与されないが、今日はお姉さんからビールを購入。アルバイトの女子大生様と何を話せばいいのか分らないので、「イッパイください・・・・・・ん、どうもありがとう」以外、特に会話なし。まずは「豚旨味噌焼き」をサカナに、さっそく飲み始める。焦げた味噌の香りが食欲をそそる。最初の一片をかじり取ると、見た目以上に肉厚でモチモチと食い応えがある。味噌漬けにされたせいか、冷めた脂特有のニチャニチャした嫌な感じがない。こんにゃくゼリーのように締まっていて口に入れるとトロリと溶ける、旨い脂だ。これは酒が進んで仕方ないね。

20120512-8.jpg
練りカラシが欲しいところ。

20120512-9.jpg
レッツ・クリッ◯!

お馴染み「おつまみ3点盛」は、今シーズンから海苔が追加されバージョンアップしていた。さらに完璧な「ラーメンの具」になったというわけだ。これはうれしい。チャーシュー、メンマ、半熟たまご、海苔を交互にチビチビとかじりながらウーロンハイを飲む。お、一番下には隠れキャラのモヤシが敷かれているではないか。このモヤシが他の具材の汁を吸って、良い味になっているのだ。今年から海苔、モヤシの新具材が加わって、お値段そのまま400円。実に良心的である。ところで、この日は常に7メートル前後の海風が吹き荒れるQVCマリン。久しぶりで油断していた私が悪い。ウーロンハイを飲む瞬間に吹いた突風が、海苔を吹き飛ばすという大惨事発生。竜巻どころの騒ぎではない。

20120512-16.jpg
まだ半分以上残っていたのに・・・。

20120512-15.jpg
ごちそうさま。ゲフー。

20120512-10.jpg
元メジャーリーガー。

20120512-14.jpg
選手会長は本日も快音なし。

さて試合。先発の唐川の立ち上がりはまずまず。そしてそのウラ、先頭の岡田が倒れ2番根元がフォアボールで出塁したところで、いきなり井口の先制2ランホームランが飛び出した。2点あれば唐川には十分、今日は左うちわで観戦できそうだ。その予想通り、唐川はランナーを出しながらも7回まで無失点という粘投を見せる。しかし8回、先頭の明石にヒットを許すと、代打松中は不運な内野安打で無死2、1塁。さらにダブルスチールを決められ、無死3、2塁の大ピンチの場面で、打者はシャクレ。ライトスタンドは「あー終ったー」という絶望的な空気に包まれる。が、ここで踏ん張る唐川。シャクレ、ペーニャを連続三振に討ち取り、2死3、2塁まで押し返す。次の松田を歩かせて2死満塁。残念ながら粘投はここまで。小久保にライト前に運ばれ、8回の土壇場で同点に追いつかれてしまう。

20120512-12.jpg
野球場での私の意識は飲食80%、野球20%でございます。

20120512-11.jpg
本日も嬉々としてアウトコールに励む孫FCの人びと。他人の不幸がそんなにうれしいかい?

20120512-13.jpg
内野応援団長の姿は無かった。

ソフトバンク相手に簡単に勝てるとは思わなかったが、ロッテ球団様としてはダメージが大きい。このまま延長戦に入れば、確かにルーキー中後、益田の活躍はあるものの、ファルケンボーグ、森福という実績ある中継ぎを有するソフトバンクの方が有利だ。そもそも私は延長戦が嫌いだ。ツマミも無くなったし、早くどこかへ飲みに行きたいのだが、さすがに終わるまで帰ることは出来ない。9回、10回、11回を薮田、益田、中後の無失点リレーでつなぎ、11回ウラにその瞬間は来た。この回からファルケンボーグに代わって森福がマウンドに。ロッテは1番からの好打順だが、まず岡田がセンターフライに終わる。しかし次の根元が右中間を破る3ベースを放ち、1死3塁の大チャンス。私のいる場所から遙か遠くのライトスタンド応援団が、目に見えて活気づくのが分る。

20120512-19.jpg
ブサイクな勝ち方だけど、勝ちは勝ち。

20120512-18.jpg
ブサイクな顔面だけど、お立ち台はお立ち台。

ここからが驚き。ソフトバンクのベンチが選んだのは満塁策。サブローはともかく、早坂を敬遠するシーンではロッテファンから苦笑が漏れる。さて1死満塁にして、5番の角中との勝負だ。その3球目、にぶい音を響かせセンター方向に高いフライが打ち上がる。私の席からはタッチアップは微妙かと思われたが、そこは俊足の根元、抜かりなくホームを駆け抜けて今季初のサヨナラ勝ちである。今年、「持ってる」コンビがやってくれた。今シーズン初の公式参拝は見事大勝利。興奮覚めやらぬやきとりは、夜の船橋に繰り出すのであった。

20120512-20.jpg
夏を予感させる空。

20120512-30.jpg
本日頂いた渡辺俊介のピンバッジ。それなら清田はコレのパロディでお願いします。
posted by やきとり at 09:30| Comment(6) | TrackBack(0) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今季初の幕張大明神への参内、大変お疲れ様でした。
せっかくのホームゲームなんですから攻守で活躍した根元選手も呼んで欲しかったですね。
井口選手のHRはセンターフライかと思いきや神風に乗って伸びましたね。
岡田選手は凡退は仕方ないにしても1番打者としてもう少し粘りを見せて欲しかったです。
投手陣は皆よくやってくれました。疲労が蓄積しないことを祈るばかりです。
一方大松選手や伊志嶺選手は浦和での出直しが必要でしょう。
特に大松選手は竹原選手のような運命を辿ることのないよう気を引き締めてもらいたいです。

冒頭のアメコミ調のポスターは、前監督にこそふさわしかったですね。
西村監督は「漫画・人間革命」の作者に依頼すればよかったのに。

渡辺選手のピンバッチに続き、清田選手の「コレ」はすぐにピンときてニヤリとしてしまいました(笑)。
Posted by ホーボー at 2012年05月13日 11:57
今季初観戦での勝利おめでとうございます!
昨日の天気でQVCだと夕方はえらいこと寒かったのでは?
初観戦が初回6失点だったわたくしのインケツぶりとは大違いですねえ。

ブタとラーメンの具セットうまそうです。
また千葉にて連続飲酒におつきあいさせていただきたいと思います。

Posted by なめぴょん at 2012年05月13日 16:44
初カキコッス。よろしくどうぞ。

公式参拝でのサヨナラ勝ちおめでとうございます!締まった試合で良かったですね、ロッテが吉井-小宮山-高木の高齢リレー(古いか)、相手が公で多田野とか、そんなグタグダ&アーッの試合も見たい(見たかった)ものですが。
私は2F席の下層部分の一番後列の席が好きです。コンクリートの背もたれ付きですからね。来月には今季初参拝します。
Posted by クニチュウ at 2012年05月15日 10:32
クニチュウさん、コメントありがとうございます。まずは、あの”強力なチーム”が地元にあるにも拘らず、ロッテファンを公言する勇気に敬意を表します! そのバイタリティーで、ぜひ泊原発の息の根も止めてください。あと元通産官僚のハルミちゃんも(笑)。

>2F席の下層部分の一番後列の席
分りますよ、あそこですね。夏場のデーゲームだと直射日光がモロ当たりなので、意外と空いてるんですよね。で、2時3時になってくると次第に陰ってくる。さらに言えば頭のすぐ上の通路を、ビール売りのお姉さんやトイレに行く客がガサゴソ往来するのも、なかなか良い風情です(笑)。
Posted by やきとり at 2012年05月15日 22:35
豚旨味噌焼を焼いていたtapasです。
お買い上げ頂きありがとうございます。
今度お越しの際は是非お声掛けください^^
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by tapas at 2012年09月17日 13:50
tapasさん、コメントありがとうございます。おお、何と、アレを焼いていた方からコメント頂けるとは感激です! 実は8月にもう一度食べました。やっぱり旨かったです。香ばしく焼けた味噌、噛めば噛むほどギュッと味が出る豚肉、酒飲みにぴったりの逸品だと思います。10月の消化試合(笑)を見に行く予定なので、また味わわせて頂きます。寒い中で食った方が旨いかも。フードコートの「煮込み」と共に、今からたのしみです。
Posted by やきとり at 2012年09月23日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック