2013年03月29日

ロッテ59

130316-1.jpg

3月16日、私は約半年ぶりに幕張本郷駅に降り立った。いい天気だ。すっかり春である。

130316-3.jpg
阪神グッズ専門の特設テントは、濃い人たちで大賑わいである。これもアベノミクスのおかげだ。

オープン戦といえば寒さにふるえながら観戦するものだが、今年は暖かい。いや、暖かいどころか額に汗をかくほどの暑さだ。Tシャツにフリースを2枚重ね着してきたのだが、内野自由席最上段(私にとっての特等席)に座るやいなや、さっそく1枚脱いだ。今年初のマリンということで、名物の「煮込み」を食うつもりだったけれど、この暑さでは予定変更せざるを得ない。コンコースに戻り、売店をあれこれと物色するが、これと言った決め手に欠ける。場外で豚味噌串焼きを買うべきだったか。入場してしまったからには、やはり、ここは手堅く「ちば魂」の「おつまみ3点セット」か。そこで目に止まったのが某店のメニューに掲げられた「フィッシュ・アンド・チップス」(400円)である。うん、今日はイギリス式で行くか。

130316-2.jpg
1塁側に、なぜか阪神ファンの親子。領海侵犯なので7回ウラに風船ミサイルで迎撃せよ!

いつもなら1度の買物でツマミを全部揃えるのだが、フィッシュ・アンド・チップスと生ビールだけ買ってひとまず席に戻る。もう我慢できぬとばかり口の方から迎えに行って、ゴブゴブゴブとまずビールを一気に半分ほど飲む。春の日差しに顔をあぶられながら飲む生ビールは実にうまい。さて、ようやく人心地ついて「フィッシュ・アンド・チップス」の方をじっくり観察する。

130316-4.jpg
うーん、微妙だ。フィッシュが4個というのも、寂しい限りだ。

4個しか入っていないフィッシュを横目でにらみながら、まずはチップスの方を1本つまむつもりが、驚くべきことに全部くっついていて持ち上がってきた。まるで時間が経った焼きそばだ。油切りが足りないせいだろうか。仕方なく両手を使って1本引き離し口に運ぶ。うーむ、見た目から予想していたとはいえ、表面ガリガリ&中身スカスカのパターンであった。さらに、フィッシュは表面ゴワゴワ&中身キシキシ。これはアジだろうか。フィッシュ・アンド・チップスは、タラとかナマズとか、フワフワ系の白身が旨いんだけどなあ。まあいい。ビールは旨いんだし、今日は酒に集中しよう。

130316-5.jpg
2013年度の居酒屋「俺亭」オープン・・・できず。まあ、ちびちび飲みます。

130316-6.jpg
もっと球場にカネ落とせYO!

130316-13.jpg
じゃあ焼きそば(400円)を追加します。酒のサカナなので、2、3本ずつツマみます。


スタメン発表。

130316-7.jpg
スタメン。

というわけでQVCマリンに阪神タイガースを迎えてのオープン戦。ミーハー的な見どころとしては、今年から阪神の選手となった西岡に尽きるだろう。古巣本拠地での対戦とあって阪神側も気を遣ってくれたのか、あっさりスタメン1番で登場。名前がコールされた時は、ロッテ応援席からも拍手が起きる。このぬるーい雰囲気が最高である。



・・・と、ここまで書いて2週間近く放ったらかしにしていたわけです。で、今夜いよいよペナントレース開幕ということで、あわててアップしてみました。この日のゲーム内容はほとんど忘れちゃったけど、先発の成瀬はボール先行の、らしくないピッチングだった。7回4失点はともかく、たしか三振を1個も取れなかったと記憶している。今夜の開幕戦は、大丈夫かい? 一方で打線はヒットを連発する。特に清田、伊志嶺、大地ら若手がいい感じ。トリッキーなセーフティバントを成功させた今江、サブロー、井口といったベテラン陣もヒットを放つ。途中出場のキャプテン岡田もクリーンヒット。2年目の江村も2安打。いよいよ里崎の正捕手陥落近しか。ただ1人、三振の山を築いたホワイトセルは浦和でいいよ。


130316-8.jpg
代打大松はツーベースを打つが、私の心はなぜか「期待はずれ感」に満たされる。

130316-10.jpg
ライト清田とキャッチボールをする神戸。お、1軍にいたのね。

130316-9.jpg
新守護神MA-SU-DAは4人で抑える。

130316-11.jpg
勝ちました。

130316-12.jpg
何だかんだ言って今年も入会してしまった。星4つのピンバッジは、有料会員4年目の証。
posted by やきとり at 11:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もダラダラとロテファン続けていますが、あす16日(火)札幌ドームで今季の「ロッテ1」となりそうです。7/27に予定されている当地士別でのイースタン戦準備等のため忙しく、今季は今までのロッテの試合結果さえあまり把握しておりません。開幕こそ華々しかったようですが、最近はロッテらしいグダグダ振りですね
Posted by クニチュウ at 2013年04月15日 10:36
おはようございます! 16日は「いいもの」が観られましたね(笑)。もっとも、あまり大差が付くのも面白みに欠けるかもしれませんが。さて早くもブレーキかと思われたロッテ球団様ですが、ハム相手のカードも勝ち越し。さらに昨日で今季初の3連勝と再稼働でございますね。

それにしても伊東監督の選手の使い方が新鮮です。昨夜も勝ち越しチャンス場面で岡田の代打にサブローを使ったり、そのサブローが四球を選ぶと、清田が代走に出たり、メンツは去年と変ってないのに、何となく「選手の層が厚くなったなあ」と錯覚します。伊東マジック?
Posted by やきとり at 2013年04月21日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック