2013年08月25日

動画

原子力戦争(1978)
 
映画の舞台は浜岡だが、45分40秒過ぎに挿入される「アポ無しゲリラ撮影」シーンは、福島第二原子力発電所正門とのこと。


posted by やきとり at 21:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、池田敏春[監督]『人魚伝説』(1984年)のVHSソフトを入手しました。
http://www.youtube.com/watch?v=DwKU8eq9fJk
DVDで欲しかったのですがなかなか再発されず、手が出せないほどプレミアが付いている上に清水健太郎が大々的にフィーチャーされている作品なので、再発は当分ないでしょうね。
ATG関連の映画では、原発がテーマになることがけっこう多いですね。
声を上げている人たちがいたにもかかわらず、事故が起きるまで多くの人たちに無視されてきたのが残念です。
Posted by MasaruS at 2013年09月22日 00:13
当時は平凡パンチのグラビアにスチール写真が使われたり、白都真理のヌードばかりが話題になっていました。実は原発がテーマの映画だと知ったのはずいぶん後になってからです。最近『原子力戦争』はDVD化されましたが、確かにこっちは「清水健太郎」がネックでしょうなあ。ぜひ見てみたいものです。
Posted by やきとり at 2013年09月30日 05:57
動画つながりでお知らせ。チェック済見ご容赦。

http://atsukoba.seesaa.net/article/376209794.html
Posted by kuroneko at 2013年10月02日 12:57
おはようございます! 気持よく晴れた日曜日です。そして只今、デモ http://coalitionagainstnukes.jp/?p=3436 に行こうか、エアー野球観戦 http://www.marines.co.jp/news/detail/12339.html に行こうか、真剣に悩んでいるところでございます。
Posted by やきとり at 2013年10月13日 10:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。